2017.05.23

ムダな時間は楽しい、

  よい天気、長袖のシャツを腕まくりするくらいの陽気。

  本日は仕事休み、ひさしぶりドキドキやワクワク、ましてムカムカも無い、いつもの日常に戻ってしまった。
  ツクモガミ新作にパテ盛りすればすることも無くなったので、散歩がてらに食材買い出し。煮込みのなべを回しながら、キュウリで田楽ミソをすくって軽くお酒の休日とする。
  小泉八雲と泉鏡花の本をパラパラめくりながら、ピスタチオを割り。新作ツクモガミの正体ほ解明すべく山海経の化け物解説を読みながら、ウィスキー。まったく得る事もない時間を、変な生き物の姿に笑いながらのんびりと・・・。
170523a
こいつらと「火車」を絡めてジオラマやるかと、腰を上げれば、材料を切らしていたので仕方がない。ビールを注ぐしかない暑い日。
  なんか焦げ臭い・・・・
                          puce

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.18

ツクモガミ  ふたたび居憑く

一昨日の地元ローカル情報番組へ登場したツクモガミたち。

「ギャラリー茜」のお店紹介ということでしたが、綺麗に並んだミニカーなど商品説明ほどほどに妖怪達が図々しくも飛び出した!!(僕も驚いた)
 だいじょうぶ?とお店に聴けば、あれでいいよ。のお答え、さらに月末まで居憑かせてくださるとのこと。
00p5073005 00p5073003     再び「ツクモガミ情景」は、ギャラリー茜(AKANE)さんで展示となりました。
 新作の三味線猫又も飾りましたので、街中へお出かけついでにでも観にいらしてくださいませ。5月末までの予定です、

場所は、袋町小学校近く、広テレ斜め前にあるビル3F。ちぃっちゃな黄色の看板が目印です。
ギャラリースペースでは、車の版画を展示販売をされていますので、車好きの方もどうぞどうぞ。
        Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.16

三次で妖怪浮世絵展やってます。

5月の連休中に、ひとりぶらっと広島の県北、三次まで。

ギィギィガタゴト、ふるめの電車に揺られて、
18301286_1290813771039954_710430393
妖怪の浮世絵を観に行ってきました。
「奇々怪々! 妖怪・おばけ浮世絵展」
            奥田元宗・小山女美術館

はじめの展示室は、猫がお迎え、
狐の怪、オオサンショウウオ、ワニザメなど動物たちが並べられています。安倍清明のお母さん狐も観れます。

第2展示室は、源頼光、俵藤太、宮本武蔵の妖怪退治。
有名な、酒呑童子や、ガシャドクロなど。

第3展示室には幽霊さん。ちょっと怖いですが、綺麗な幽霊さんもいらっしゃるので、どうぞ奥まで。「提灯お化け」が愉快に跳ねる、化け物婚礼絵巻も広げられています。
SPICEの「化け提灯」は、この画を元にした模型です。
P5163062
歌川国芳・葛飾北斎・歌川国貞などの有名絵師の画が展示されていますが、特に多いのは「月岡芳年」で、残虐絵は少なく、線の細い美人画などが飾られているのは楽しめます。
P5163059
お菊さん(皿屋敷)、お露さん(牡丹灯籠)、八重垣姫、桜の精など綺麗な幽霊・妖怪に会えますよ。
美術館のある三次といえば、妖怪退治のお話でも有名な場所。来夏には妖怪画などを展示する博物館も開館するとか。
SPICEでも前に作った事があるお話。「稲生物怪録」
Bl_kaniishi01 080728d_2
7月5日の怪   カニ石登場 を模型にして遊んだのは2008年のこと。
この頃よりは、僕も作風が少し変わったでしょうか・・・
夏へ向けての新作ツクモガミ(猫又と巾着)に着手しました。
                        Puce

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.05.01

まだ春のままで、

薄桃色の花は散り尽くし、綺麗な緑になった桜だけど、僕の机の上にはまだ咲いている途中の山桜がある。ツクモガミ情景「猫又」を製作ちゅう。

170427a 170430d
三味線を弾く猫又は、着物の柄を紅白梅と、尾花・女郎花の柄で描いてみました。もう少しのんびりした春気分のままでいて、これが完成した後で夏へ向けて動くとしよう。
              Puce

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.29

1/35  象と子供

00pb275770

象と子供
VERLINDEN  1/35 finished by YAGI
 お客様より依頼をいただいて製作しました。
 バーリンデンのレジンキット・アジアゾウと、ベトナムの子供。東洋人フィギュアヘッドと、展示ベースをお預かりして、そのサイズで小さなジオラマを作りました。
00pb275777 00pb275780 00pb275786
アクセントとして花の咲いたバナナの樹を、エポパテと紙で作って追加しています。
 
    製作  Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.27

メカコレ  コスモハウンド哨戒機

00pc145666 00pc145672 00pc145682

BANDAI  nonscale  finished by YAGI
  お客様より依頼をいただいて製作しました。送っていただいた資料を元に、ヤマト・メカコレしリーズのコスモハウンドをベースに改造してあります。
 レドーム付きの哨戒機と、
00pc145685 00pc145687 00pc145690
宇宙魚雷を装備した突撃艇。
模型の大きさは8cmくらいです。
    製作  Pucephalas    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.26

ウルトラセブン  60cmサイズ

00pc145883_3

MARMIT  60cm  finished by YAGI
 塗装済み完成ソフビの補修の依頼をいただいて製作した模型です。部品外れ、歪みと塗装剥がれがありました。部品接着をし直して隙間の目立つ部分をパテ埋め。足にレジンを流して、アルミパイプで胴体と繋いで補強。台座にビス留め。
 
00pc145868 00pc145873 00pc145879
アイスラッガーの塗装剥がれは、一度塗料を落として凹み傷を埋めて塗り替え。頭部と、胸のシルバーは塗装をし直しています。
 スーツの色は成形色を利用したものでしたので、これを活かして影などに色の追加。傷をリタッチして、半光沢クリアーでツヤを整えました。
00pc145905 00pc145907
製作   Pucephalas
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.22

第17回 中四国AFVの会 へ参加してきました。

Club135のメンバー4人で、模型イベントへ参加してきました。

中四国AFVの会 は戦車模型の展示会。今回は下関での開催です。
P4163056 P4163193
運営の模型クラブ・巌流会(山口)の展示。
P4163057 P4163064 P4163066
P4163067 P4163069 P4163058
主催の岡山・未完成
協賛クラブの土佐模型倶楽部(高知)・模型の会 轍(島根)・高松ニッパーズ(香川)・徳島モデラーズ(徳島)・Club135(広島)のクラブ紹介展示。
P4163071 P4163207 P4163202
過去の受賞作コーナーと、レアキットの展示もありました。


会場には
コンテスト形式でエントリーされた作品が並びます。
P4163124 P4163126 P4163128
大賞は、題名「シェパード・羊飼い」  フィギュア53体を使用したジオラマ作品。モノトーンな捕虜に対して、鮮やかな米軍車輛の色。各所に散りばめられた小物がとてもよいアクセントになっています。
そして入賞作
P4163076 P4163120 P4163122
フルインテリアで作り込まれたヘッツァー。
P4163165 P4163188 P4163111
M40ビッグショットは、深い色を出されていて目を惹きました。
タイガーとパンターは淡い色彩がとても綺麗で丁寧な作品です。
P4163183 P4163102 P4163141
グライフの車体に細密に描き込まれたロンメル将軍の姿。独自の世界で遊ばれていて楽しい。
P4163137
フィンランド3突のフィギュアはとても鮮やかな色を出されていました。
コンテストは、単品と情景で投票が行われ上位3賞と、
協賛メーカーなどの賞が設けられています。
続いて、参加作品より一部をご紹介。
P4163079 P4163078 P4163084
P4163088 P4163087 P4163089
P4163092 P4163100 P4163118
P4163135 P4163131 P4163144
P4163153 P4163154 P4163157
P4163167 P4163176 P4163177
P4163187 P4163162 P4163185
P4163191 P4163204 P4163186
陸自10式のジオラマは1/48の迫力ある大作。あの怪獣映画のワンシーンを再現されています。


Club135からは、
P4163139 P4163190
Mさんが、フィンランド3突と、ロシア・プロペラソリ(ガルパン仕様)を出品。
3突が受賞されています。オメデト!!
P4163149 P4163148
自分はこの2点。
クラブ135の展示卓は、
P4163062a P4163063
水に没したブルドーザーと、潜水艇・まるゆ
透明レジンに封入した、幻想的で素敵な作品。
P4163061
僕のツクモガミ情景は。滑稽でふざけた作品(笑)
すべては紹介できませんが、他にも楽しい作品がたくさんありました。
ショッピングセンター内の会場だったので、一般のお客様も多く入っていただけたようです。ありがとうございます。
運営スタッフとゲストの皆様の活躍に感謝して、それでは、また来春・・・次は福山。
                       Club135

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.17

イベントへ参加してきました。

16日に下関で開催された「第17回  中四国AFVの会」へ、Club135から4名で参加して来ました。

ショッピングセンターにある広々とした会場。
170216a1
コンテスト形式のジオラマ部門・単品部門展示と、ゲスト作品展示。
企画コーナーと、中四国の模型クラブの作品が並べられています。
ゲストは、プロモデラーの金子辰也さんと山田卓司さん。ファインモールド社長の鈴木さん。午後からはトークショーも行われました。
  一般の入場者もあって、お客様と多くの作品で賑わった会場で、一日を遊ばさせていただきました。
 ありがとうございます。

Club135の展示はこんな感じ・・・・Mさんの透明レジンに封入された錆び付いた車輛と、潜水艇作品。それと僕のツクモガミ情景。・・・戦車模型じゃないのは、いつもの事でお許しください。
170416a2
作品写真などは、近日中にブログに載せます。
                      Puce

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.15

明日はクジラかフクかアンコウか・・・

明日は下関で「中四国AFVの会」が開催されます。

参加の予定で、作っていたジオラマもなんとか完成。
170413c
3突は、昨秋の乱流会さん展示会に並ばさせていただいたものを、ちょっと手直し。新作はフィギュア1体のジオラマで、ちぃっちゃいのはいつものこと。
クラブ展示へは、ツクモガミ情景を数点飾ります。
                   Puce
ーーーーーーーーーーーーーー
Club135メンバーへ
  参加料は協賛費とまとめてクラブとして支払います。当日参加される方は、挨拶だけして受付せずに入場してください。よろしくお願いします。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ツクモガミ 踊る猫又