フォト

2019.02.24

イベントのお知らせ。

1900

今春も福山で戦車模型のイベントが開催されます。
どうぞよろしくお願いします。

2019.02.12

ワンダーフェスティバル2019冬に参加してきました。

Wf2019w01

ワンダーフェスティバル2019winter
2/10 幕張メッセ
SPICE-Oningyohan(スパイス・オニンギョハン)で参加してきました。
今回もたくさんのお客様にブースを覗いていただきました。
 ありがとうございます。
Wf2019w06_2 Wf2019w09
「歌川国芳の金魚づくし」は嬉しそうに手にしていただき、
Wf2019w05 Wf2019w10
たくさん家出したネコも可愛がってもらえて、
Wf2019w03 Wf2019w04 Wf2019w02
ツクモガミも取り憑いたそれぞれで笑いを誘いますように。
雪もちらつく寒い日でしたが、お客様と模型仲間と楽しく遊べたワンフェスです。
ディーラーさん、会場スタッフ皆様もお疲れ様でした。
次夏も参加の予定です。
                    幻影画廊

2019.01.29

ちょうどよいタイミングで、踊る猫又

190129a

猫又の新作を製作ちゅう。河鍋暁斎の画をモデルに 6cmくらいのフィギュアにして遊んでいます。
190129c 190129d
元絵とは変えて、白黒のハチワレにしてみたけど・・・
よいタイミングで、暁斎画の展示があるらしく。。。
ならば、白猫も作らねば!!  のイベントまで約10日の本日。ちょっと慌てて複製まで。
2月10日(日)に幕張で開催されるWFで展示、完成品としての販売も予定しています。
190129b
左の踊る猫又も、もちろん連れて行きます。これも暁斎が描いたなかにいた一匹。
SPICE-Oningyohan(スパイス・オニンギョハン)で参加するイベント
「ワンダーフェスティバル2019winter」
2019. 2.10(日) 場所・幕張メッセ
ブースNo.5-09-2
展示アイテム
    歌川国芳の金魚づくし フィギュア (詳しくは、金魚の泉▶︎▶︎
    陶器ネコフィギュア・家出ネコ(詳しくはマナム屋さん▶︎▶︎
    百鬼夜行よりツクモガミ
        新作は「踊る猫又2」「フクロウ」「擂粉木と摺鉢」
                                                      Pucephalas
 金魚とネコ、妖怪がゾロゾロしているテーブルを見かけましたら、ぜひ覗いてくださいませ。

2019.01.27

イベントに参加します。

SPICE-Oningyohan(スパイス・オニンギョハン)で、イベント参加します。

【ワンダーフェスティバル2019winter】
2019.02.10(日)
幕張メッセ
ブースNo. 5-09-2
展示販売作品は
歌川国芳の浮世絵より 「金魚づくしフィギュア」 泉鈴さん▶︎▶︎
オリジナル陶器フィギュア「家出ネコ」 マナム屋さん▶︎▶︎
百鬼夜行より 「ツクモガミ」 Pucephalas
190120b 190123a 190127d
新作は、「踊るネコマタ2」「フクロウ」「擂粉木と摺鉢」です。ただいま製作ちゅう!!
                Puce

2019.01.05

今年もツクモガミよろしくお願いします。

新しい年が始まりました。ツクモガミの製作も初まり。

20190101aa_2
まずは2月のワンフェスへ向けてです。
本年もSPICE-Oningyohanとツクモガミを、よろしくお願いいたします。
                                 幻影画廊

2018.12.31

ツクモガミたちと一緒に

今年も暮れます。ツクモガミたち連れていろいろ遊ばさせていただいたことを思い返して、ケラりケラりと感謝です。

もちろん、また新しい仲間を製作ちゅう。
181023d 181116a 181121a
河鍋暁斎の画より、猫又と梟
原型を粘土パテで作ってレジン複製。
181216c 181216d
テストショットもよい具合に出来たので、ぞろぞろ増やしてバケツのなか(洗浄中)
もひとつ。。。作るか思案どこ
181211a 擂粉木のツクモガミ
年越しお酒しながら悩むとします。本年もいろいろお世話になりました。よい年をお迎えくださいませ。   
             Puce

2018.11.20

情景百鬼之図 「 旧鼠 」

P7162668

【情景百鬼之図.25   旧鼠 (きゅうそ) 】
fullscratch  by Kazufumi.Yagi
  広島市郷土資料館の企画「お化けの夏休み」に設けていただいた、猫又コーナーの敵役として製作したものです。
P7162662 P7162665 P7162669
かつて比叡山延暦寺の仏像・仏典を喰らい尽くし荒らした頼豪阿闍梨の怨霊が宿った鉄鼠という鼠のバケモノがいました。それに従った手下のネズミたちが生き延びて旧鼠となり、たびたび悪さをします。
P7162671 P7162672 P7162675
旧鼠退治に呼ばれる猫又の話がいくつかあり、「猫の用心棒」として物語に組んでジオラマに添えて展示しました。
______________________________
ジオラマは葉書サイズ
バルサ材・スチレンボード・プラ材・エポキシパテ・紙などを使用。
製作 2018.7
180717d

情景百鬼之図 「古道具の妖怪」

00p4251728

【情景百鬼之図.24  付喪神 】
fullscratch by Kazufumi.Yagi
  ギャラリー茜で企画いただいた2018.5月の展示用に製作しました。古道具の妖怪の物語、その導入部の情景としたものです。
00p4251727 00p4251730 00p4251736 
器物、百年を経て人をたぶらかす。
  道具に精霊が宿り妖怪変化する現象を付喪神といいます。冷泉帝の頃(10世紀末)、古道具が妖怪変化して都で百鬼夜行をする事件が起こりました。船岡山の奥に砦を作り、人に対して反乱を起こしたのです。
00p4251737
___________________________
ジオラマは葉書サイズ
バルサ材・スチレンボード・エポキシパテなどを使用。

情景百鬼之図 「 ごとく猫 」

Gotoku_dio05

【情景百鬼之図.23  ごとく猫 】
fullscratch by Kazufumi.Yagi
 ギャラリー茜で企画いただいた2018.5月展示用に製作しました。
Gotoku_dio01 Gotoku_dio02 Gotoku_dio03
猫の妖怪は、室町時代の絵巻物より登場していて、江戸の絵師・鳥山石燕が五徳を被った化け猫の姿を描いています。囲炉裏で鍋置きに使われる道具の五徳ですが、丑の刻参りでは道具を逆さまに被って松明を灯し呪いの儀式に使われるのです。
Gotoku_dio10 Gotoku_dio04
品川宿の伊勢屋には、猫が変じた飯盛女がいたそう、客の残した料理を食べていた姿が目撃されたとか。ごとく猫は、遊女に飼われていた猫が呪いに使われた五徳に感応して変化した妖怪かもしれません。
(この話を元に物語を書いて、ジオラマに添えて展示させていただきました。)
Gotoku_dio06 Gotoku_dio07
____________________________
ジオラマは葉書サイズ
プラ材・バルサ材・スチレンボード・紙などを使用
製作 2018.5

情景百鬼之図 「 ツクモガミ 巾着 」

00p4251748

【情景百鬼之図.22  ツクモガミ 巾着 】
fullscratch  by Kazufumi.Yagi
 ギャラリー茜で企画いただいた2018.5月の展示用に製作しました。
00p4251742 00p4251752
百鬼夜行絵巻にも登場する妖怪。藍色の首巻からその正体を鹿皮の巾着と見定めました。
手にする熊手から水軍または海賊を気取っているのでしょう。場所は瀬戸内海、水先案内人は烏。カラスは厳島へ神を導いた鳥とされています。
00p4251755 00p4251759
本当は麒麟に化けたかったのでしょう。麒麟は無類の強さを誇るが、穏やかで優しい性格のため武を振るうことは無いとされます。鹿に似ていますが角は1本。江戸時代にも空を駆ける姿が見られたとか。
00p4251753
__________________________
ジオラマの大きさは葉書サイズ
プラ材・透明レジン・エポキシパテなどを使用
製作 2018.4

«情景百鬼之図「 ツクモガミ 傘 」

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ