フォト

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.30

「魚 石」 2

Bl_sakanaishi2 「 魚 石 」  製作・八木
ワンダーフェスティバル2006夏 で販売

片目の魚が遊ぶ池の風景をお猪口に注ぎました。
春・水仙     夏・睡蓮
秋・水面に浮かぶ月  冬・雪景色

の4点を発表。鯉の色も3種類あります。
「魚石」(解説文を付属)¥2,000

問い合わせはSPICEまで、

2006.08.29

1/144航空母艦 隼 鷹.2

Bl_junyo2 1/144航空母艦 隼 鷹
キット¥15,000、完成品¥38,000
(8/28日現在、キットのみ少数在庫)

今回の販売では、「塗装済み飛行甲板」と「真鍮線・組立て済みループアンテナ」を付属させました。
 他に1/144 赤 城 艦橋・甲板もあります。
問い合わせは SPICE通販部まで、 

1/144航空母艦 隼鷹

Bl_junyo1 ワンフェス2006夏で販売しました。
【1/144 航空母艦 隼 鷹 艦橋・甲板】

商船改造空母でありながら、南太平洋海戦、マリアナ沖海戦など数々の戦場で戦い抜いた空母です。
日本空母初のアイランド型でもあり、艦橋部は1/144で27cmにもなります。
原型製作・SPICE  完成見本・八木

1/700 加賀

Bl_kaga 航空母艦 加 賀
1/700WL HASEGAWA Modeling by OKADA

製作好調!!岡田さんの新作です。
プラ材を使用して艦橋周りなどを中心にディテールップ。
またまたエッチングに頼らない表現で、マストトラスを筆で描くなど、塗装も鉄甲板のパネルを色を変えたりしてこだわっています。

ワンダーフェスティバル2006夏.4

Bl_wf2006safv ワンフェス2006夏 に発売した車輌キット
1/144 RSOキット(丸型・角型)各¥1000
1/144 RSO自走砲       ¥1500
1/144 1tハーフトラック     ¥1500
1/144 マウルティア4種     各¥1500
在庫のあるものは通販もしています。
また完成品をご希望の場合は製作いたします。
問い合わせは、SPICE通販部へ

2006.08.28

広島アニメーションビエンナーレ2006

Am2006con1 広島アニメーションビエンナーレ2006
 【モデラーズコンテスト】に参加しました。
8/19.20

Club135 ・ 六式模型 ・ SPICE でスペースを頂き
作品展示をしました。他に、模型クラブ「乱流会」「広島交響楽団模型クラブ」
模型店・「ホビーセンターヒロシマ」「ムラカミ」「ホビータウン」「プケファラス」
より作品が持ち寄られ賑わったイベントとなったようです。

 忙しい中、作品製作と搬入出の手伝いをしてくれたメンバー、ご苦労様でした。

『主催スタッフ、協賛店・参加クラブの方々へ』
 いろいろな作品を観る事が出来て、メンバーみんな楽しんで参加できました。
 ありがとうございます。
 2年後の開催を期待しています。

2006.08.24

キングタイガー【アルデンヌ戦】.2

Bl_48king2 製作 八木/SPICE

ヨンパチサイズなら1/35と変わらない塗装表現が
可能です。フィギュアの描き込みとなると厳しいですが、
頭に浮かんだイメージを情景にするには適したサイズです。
次回ワンフェスには、1/48ベースも構想中

車載工具クランプやライトコード、ハッチ取っ手を追加工作。

キングタイガー【アルデンヌ戦】.1

Bl_48king1 キングタイガー アルデンヌ戦 情景
1/48scale TAMIYA Modeling by Yagi 

ワンダーフェスティバルでの作品展示に、
ヨンパチ・キングタイガーを製作しました。

もともとスマートな車輌なのですぐに組めます。
塗装は3色迷彩・斑点を入れてみました。
 

ワンダーフェスティバル2006夏.3

Bl_wf2006sbase ワンダーフェスティバル2006夏
2006.8.20 東京ビッグサイト

ベースは、新作「桜のある風景2・畑」
再販品「ロシア農家」ほか全10点を販売しました。

ベースサイズは9×7cm
価格は¥1,000~¥2,000
在庫のあるものは通販もしています。問い合わせはこちらへ 

ワンダーフェスティバル2006夏.2

Bl_wf2006sonhan SPICE・ONINGYOhan のブース。
2006.8.20 東京ビッグサイト

参加メンバー Scale.S
         H.S.F
         泉鈴

アイテム 士郎正宗シリーズ、ギャラクシーエンジェル、浮世絵 きんぎょシリーズ。 どれも好評!ありがとうございます。

2006.08.23

妖怪の模型

Bl_mizuki 「水木しげるロード展」

ワンフェスを終えての休み、
「水木しげるロード展」へ、
妖怪たちに会いに行きました。

様々な妖怪たちが、展示されています。

なかでも、杉・竹やぶの中に配された妖怪たち。
古い民家の中に遊ぶ妖怪。
のコーナーが楽しく、長い時間をぶらぶらして過ごせました。

やっぱりね、立体はいいです。
模型は楽しいです。

帰り際に
「E・ゴーリーの挿絵付 海外怪奇小説アンソロジー」
と、「ダダ」の本を手にして戻りながら。

「さて、次は何を造ろうかな。」と空想に耽ります。

ワンフェス前日

Bl_ashita 「明日の神話」 岡本太郎

今回の東京出張の裏目的はこれ。
4月に広島であった展示(同寸・写真パネル)に圧倒されてから、
本物に会える日を待っていました。

まずは展示場に上がって間近で観ます。
骸骨の部分は盛り上がり、綺麗な面の立体になっていました。

もし太陽光が真上から当たれば、見え方が違うだろうなぁ。
などと友人と話しながら、
真正面に対座して、ビールを飲みながら全体を眺めます。

場の雰囲気が、岡本太郎の言う「祭りのエネルギー」とは
違和感を憶えますが、まぁこれも良し。
パフォーマンスで目立つ事、観られる事から始めでしょう。

あの骸骨の立体部分が頭に残ったまま、ワンフェスへ。
「・・・・・・・」(いろいろ思う事があって書ききれません)

さて、この壁画を広島が誘致活動しています。

平和のシンボルにはならない絵です。

原爆投下は過ぎた悪行だとは思いますが、
対して「平和だけ」を唱える人は大丈夫なのでしょうか?

そんな手先に仕えるような、ヤワな絵でない事は確かでした。

広島の人達はこの絵の前で踊れるのか?
それができたら・・・

僕としては住んでいる場所でこの絵がいつも観られる事を、
望みます。

2006.08.22

ワンダーフェスティバル2006夏

Wf2006s ワンダーフェスティバルへ参加してきました。
8月20日 東京ビッグサイト

ディーラー名 SPICE
1/144情景ベース、1/144車輌、1/144空母 赤城 艦橋・甲板  隼鷹 艦橋・甲板と、
1/48の模型完成品を中心に飾りました。
また、新作 【魚石】には、たくさんのお客様に足を留めて頂き眺めてもらったので、とても嬉しく感じました。
 これからもいろいろな風景を製作していきます。

来場のお客様、ありがとうございました。ディーラー・スタッフの皆様ご苦労様でした。

Oningyohanと、同日に広島で行われていました【アニメーションビエンナーレ】の情報は、近日中に公開いたします。
 参加メンバーの皆さん、ご苦労様でした。
 

3号突撃砲B型.2

Bl_48stug3b2 3号突撃砲B型 1/48 製作・八木

先頭の車輌はフロントフェンダーを跳ね上げた状態に、牽引ワイヤーとワイヤー留め、ヘッドライトを開いた状態に追加工作しています。

ベースはバルバロッサ戦初期をイメージして、菜の花の咲く草原を製作しました。草は化学繊維、花はドライフラワー・かすみ草を一本一本植えて色を塗りました。車輌の塗装はベース色に合わせて明るめにしています。

 この作品は、オークション出品中です。

3号突撃砲B型.1

Bl_48stug3b1 3号突撃砲B型
TAMIYA 1/48 Modeling by Yagi

ワンダーフェスティバル2006夏の展示作品として製作しました。
反応がよければ1/48ベースシリーズを再始動させる考えがあっての展示です。・・・で、作品としての販売は当日無かったものの、お客様からの意見をいろいろ頂きました。
 次回・冬は48のベースをやってみます。

2006.08.19

ビエンナーレ展示からワンフェスへ

 18日にアニメビエンナーレ参加作品を展示してきました。
 雰囲気の良い会場に、ゆったりめで並べられたかと思います。

 20日撤収には手伝えませんが、メンバーのみなさんよろしくお願いします。

 誰かコンテストに入賞するよう願うところ。

 さて、SPICEチームは今朝よりワンフェスへ向けて出発です。
 みんな睡眠は少しでも取れたでしょうか。ま、最後まであがくのもカッコよいもの。

 良い結果が出るよう、接客に頑張りましょう!

2006.08.05

1/350戦艦 大 和 .5

Blg_350yamato5 1/350戦艦 大和 【製作 OKADA】

そしてラジコンユニット。動力ユニットはタミヤ・ギヤボックス。
受信機・舵・主砲連動用のサーボ。スクリュー用サーボ。
動力は船体内部のオモリとして単1電池を使用。

前進3段変速、後進、主砲1番2番砲塔、副砲第1砲塔、測距儀が旋回「P1011035.mov」をダウンロード

1/350戦艦 大 和 .4

Blg_350yamato4_1 1/350戦艦 大 和 【製作 OKADA】

塗装は船体色・ニュートラルグレー
甲板色・タン(調色) 艦底・艦底色 クレオス・ラッカー塗料
兵員(戦闘服)・カーキ

天一号作戦時でのモデル

1/350戦艦 大 和 .3

Blg_350yamato3 1/350 戦艦 大 和 【製作 OKADA】

手摺・空中線以外の追加工作・主砲2、3番砲塔上六角銃座 ・ 艦橋部レーダー ・ 高射砲射界制御柵 ・ 艦橋後部ラッタル ・ 艦尾銃座 ・ 信号旗 ・ アンカーチェーン ・ 防空指揮所内の伝声管と双眼鏡。

 そして、兵員150名!!

1/350戦艦 大 和 .2

Blg_350yamato2 1/350 大和のつづき、【製作 OKADA】

船体の手摺は真鍮線とテグスで、
艦橋周りや主砲上の手摺は伸ばしランナー。
空中戦も走行に支障無い範囲で張っています。

そう、走るのです。この大和。
動画はこちら 大和・朝霜出撃風景

1/350戦艦 大 和 .1

Blg_350yamato1 日本海軍戦艦 大 和
1/350 TAMIYA Modeling by OKADA

岡田さん製作の1/350・大和です。
知る人ゾ知る!? 5月より毎週末・呉 大和ミュージアムの池に出現していたのは、この大和です。
 出撃回数は7度。
 そのたびに各種改装を行っています。 、

2006.08.01

魚石

Sakanaisi6 「魚 石」  
作者 八木博顕

7月末日、ようやくワンフェスアイテム新作が完成。
「石」シリーズの新作「魚石」です。 伝説・片目の魚、魚石を読みながらイメージした作品です。四季も表現したく、写真のものは春。水辺に水仙を咲かせてみました。池の中には鯉が泳いでいます。

製作について、
 柳田国男「日本の伝説」にある【魚石】の項目を読んで憑かれたようにイメージが浮かびました。また、SPICEの泉鈴さんの話された「枡を使用した金魚の立体作品などもあり・・・」で、【茶碗の中】(雨月物語)が閃きました。同じく「夢応の鯉魚」も絡ませて、鯉を泳がせる事に。
 片目の魚は、寺社にある池に泳ぐ魚は片目が潰れているものが多いと言う事からくる伝説で、各地方にあります。神の遣いであるそうで、その魚を捧げるために(捌く為に使用する)平たい石が池にある・・・。の話も伝わります。
  

 鯉と石はエポキシパテで製作。蓮など草花はドライフラワーを組み合わせて造りました。

ゼータガンダムver2.0

P_zeta20g ゼータガンダム ver2.0
BANDAI 1/100MG finish by YAGI
製作依頼品

PG並に多い部品に梃子摺りますが、組み上げればプロポーションは抜群に良いキットです。お客様よりの依頼で頭部はゼータプラスのものを流用改修して変更しています。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ