« もう1品は、 | トップページ | 澁澤龍彦 展 »

2007.04.17

心ここにあらず

Bl_magafu12007中国AFVの会.5
作品 IDFマガフ7C Club135/川崎

1人になって、
棚から、あれこれ引っ張り出した本を抱え、
空いた手にビールでテーブルに着きます。
 
 プラガ写真集を、積み重ねた雑誌の上に放って、
 捲った本のページには、
            「造山古墳」 の写真。

 百舌鳥古墳群にある履中稜とほぼ同じの、
 全周352mの前方後円墳。
 
 古墳時代中期だから、5世紀頃か、

 周辺にも多くの墳墓があって、
 作山古墳というのも大きなものだそう。

 仁徳天皇の愛人とされる女性のものもあって、
 いろいろな物語がこの地から生まれたのでしょう。

 吉備王国は四道将軍のひとり、
 有名な吉備津彦(五十狭芹彦) によって服属した国です。

 その後も多くの高官を排出し朝廷に仕え、
 朝鮮半島への出兵、外交などにも多くの役割を果たした。
 などと読んだことがあります。  

 僕の住んでいる府中は、神武東征にある
            埃宮(えのみや)の場所ですし、
 安芸を出た後に岡山・高嶋に3年も宮を置いたと、
                古事記・日本書紀にあり、

 やっぱり訪ねとかなければいけない地だな。
 そうでしょう?

|

« もう1品は、 | トップページ | 澁澤龍彦 展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178893/14712030

この記事へのトラックバック一覧です: 心ここにあらず:

« もう1品は、 | トップページ | 澁澤龍彦 展 »