« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007.06.29

ウイングガンダム ver.Ka

Bl_wingka ウイングガンダムver.Ka
BANDAI 1/100 finish by YAGI

依頼品として製作しました。
マーキングはデカールを使用しました。

ホワイトには少し青味を、
ブルー・イエロー・レッドは少し彩度を
落として塗装しています。

奇麗な機体との指示でしたので、単色・つや消し仕上としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.26

押絵と旅する男

Oshie_1  「押絵を旅する男」 江戸川乱歩 より
  8年位前に製作したものです。

今日の休みも、
 人形改造コンテスト用の題材を探しています

 あわせてWF用に何か閃かないかと、
書棚から本を引っ張り出そうとしたら、
               さて目的のものが見当たりません。
 ???そういえば、あの人へ差し上げたなぁ。
と思い出し、外出ついでに再び購入。 (この本、3冊目)

 眺めの良い場所で、コーヒーを飲みながら、
    いろいろイメージを浮かべたのが良くなかったか?

 街の景色を下に見られる場所でもあったので、
                      それと凌雲閣に重ね

もう一度コレを作ってみるかと、
 乱歩の「押絵を旅する男」 が膨らんできました。

 あらためて読み返すと、いままでは 
   あまり印象に残らなかった場面の映像が浮んできます。

 年が経った ということでしょうか。

 直接的ではない、間接的な場面のほうに惹かれていたのは、
自分でも不思議な感じでした。

 鉄道馬車や、凌雲閣の前を浮び流れる多くの風船。など
おもしろく出来そうな場面が、まだまだあります。
 
 前に作ったのは、列車内で、主人公の私が、
           押絵と旅する男 と目が合う場面でした。 

 押し絵、風船、浅草の雑踏 
            をコラージュみたいにできれば・・・

 などと考えると、もうコンテストへの出品は
             頭から離れていってしまったようです。

(今日は精神的に厄介な仕事をし終えたので、
    その疲れもあってのイメージ暴走かもしれません。)

 ちょっとゆっくりしましょうか。
        と、また幻想のなかへ旅する1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.22

強化外骨格零

Bl_kakugo 覚悟のススメ・強化外骨格零
Maxfactory 1/6  finish by YAGI

  依頼品として製作。(塗装作業のみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.18

ドラゴン・マーダー3

135mader3  ここのところ、塗装作業が停滞中で・・・
 という訳で、久々さに1/35戦車を製作中です。

 情景イメージは出来上がっているので、
             あとは車輌のチョイス。
SIG33搭載1号自走砲を登場させる予定でしたが、
           前に放った作りかけの姿を観て意気消沈。
マーダー3も作りかけがあったな、と引っ張り出してきて、
 ちょっと触ってみたけど、なかなか完成の姿が見えてきません。
 (写真奥 イタレリとタミヤキットを使用)
 

どうせそれなら。と、ドラゴンのキットを購入して製作。
パッパッと仕上げて、
  模型クラブの集会になどと考えたのも裏目に、
     組んでも組んでも部品が出てくるこのキット。 
製作2日目で、やっとここまで、 (写真手前)

 いまからマーダー2に変更しようか? タミヤの・・・

 でも、今日は天気だ。
 さぁ、塗装しなけりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.12

スモールプラネット

写真集「スモールプラネット」 本城直季

じっくり眺めて いろいろ考えました。

写真家の本城直季は、この写真集とともに
NHK・トップランナーで紹介されたり、本の装丁に
その写真が使われたりもして、
            知っている人も多いかと思います。

さて、気になったのは、
彼の写真が ジオラマ と評されること。

風景写真なのですが、
高いビルの屋上から風景を選んで撮影されるもので、
人間、車、建物がちぃっちゃく見えます。

ただ、これだけでミニチュアに観えることはないでしょう。
写真は焦点の合った部分をトリミングするのではなく、
その手前と周囲のボケた部分を残してあります。

写真のなか、7割はぼやけた部分でしょうか。

また鮮やかな色があるもののほうが、
よりミニチュアっぽく見えます。

微妙な色合いがとんで、
それぞれの色が単色になるからでしょう。
オモチャっぽく見える。ということです。

そして、ちいさな人工物がある。のが大事な要素で、
小さい=ミニチュア
単純な色を使う
ミニチュアのある風景=ジオラマ
となるのではないでしょうか。

 
それで、本物の風景より離れる写真となっているようです。

そもそも、なんでこのようなことを書くのか?

それは、自分がジオラマで遊んでいるからです。
僕らのしている事は、
      ミニチュアをどう本物ぽくするかという遊びです。

でも、写真集 スモールプラネットを見ながら思ったのは、
オモチャっぽい=カワイイ
この要素も大事なのだと。

リアルを突き詰めていけば、窮屈になっていくばかりで、
模型ならではの遊びも忘れてはいけない気がします。

そういえば、清少納言も 
「ちぃっちゃいものはみなカワイイ」 などと書いていたし。

もともとの模型(ミニチュア)が持っている
アドバンテージを生かす遊びが
もっともっとできればいいなぁ。と考える今夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.11

魔術師ガラ

「魔術師ガラ」
 という題名の短編小説が、伊集院静の野球短編にあります。

 ほか作品のどれも良い作品なのですが、
      なかでもこの魔術師ガラは、異彩を放って、
               僕の心に残る一篇となっています。

 メジャーで連敗中のチーム、解雇も間近の老監督が、
 場末のバーで、過去のチームメイトと出会います。
 (というより、本人も知らずうちに出会いを願って
                   待っていたかのよう・・・)

 いろいろ曰く付きの選手なのですが、
 ガラの復帰によってチームが優勝の奇蹟に向って動き出す。
 という話。
 結末は書かれていないので、いろいろイメージも膨らみます。

 仕事の手が休んだちょっとした時間に、
 幾度も読み返して、物語の絵を浮かべています。

 

 その物語と、
    今日の桑田真澄のメジャーデビューと重ねて・・・ 

 ほぼ同世代で、自分には思い入れの強い選手です。
 そしてそれを呼び込むだけのことを
                 彼はしているように見えます。

 メジャーのマウンドに立ったことが終わりでなく、
    これからの奇蹟の始まりになって欲しい。
                   とファンとして願いました。

 

 そんな自分にも ちょっとした奇蹟が・・・
 先週より製作の模型が、今朝完成しました。

 僕にとっての 魔術師ガラ が現れてくれたからでしょう。
 これが始まるとなるか・・・
 それだけの事はした自信はあるのですが、

 詳しくはまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.08

前巷説百物語

 いろいろやる仕事はいっぱいあるのに、
                      ふいに空白が訪れる。
 そんな時がたまにありますよね。
 バタバタしても結果同じなら、ここはサボってしまいましょう。

 今日の午後は そんな日で・・・

 「前巷説百物語」 京極夏彦 を読み終えました。

 シリーズ主役の又市が、「御行の又市」に成るまでの話。
 京極堂ものも良いけど、こっちのほうが好きですね。

 後半には、レギュラーメンバーも登場で楽しく読みました。
 そして、
   いつものとおり、話が他の作品へとつながっているので、
 続巷説物語などを引っ張り出して、
             読み返して時間を過ごしました。

 夕方より雨・・・
  もう少しサボれそうなので、
  伊集院静の 野球短編シリーズを拾い読み。
   数編を読み終えたところで、
           雨も止んだようなので職場へ戻ります。

 そして、夜・・・
  ビールと、あたりめ を手に帰宅。
  今夜は、「中原の虹」 第3巻 浅田次郎 
  で、酔わせてもらいましょう。

 と、その前に横溝正史の「人面瘡」を
 引っ張り出して、話を何度か読み返しているうちに
                  妖しく夢に誘われました。

 タミヤ・人形改造コンテストへ参加しようかなぁ。
     など考えて、そのネタ探しの1日ともなったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/48 三式戦闘機 飛 燕

Bl_hien 日本陸軍 三式戦闘機 飛 燕
HASEGAWA 1/48 finish by YAGI

 依頼品として製作したものです。
 製作中に1/32の発売が発表。

 同じ機体のデカールが入っていたため、急遽
小林隊長機の別機にして完成させました。

 この後、1/32を製作予定です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/700 空母 千 歳

Bl_chitose01 航空母艦 千 歳
PITROAD 1/700 Modeling by OKADA  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.05

1/144情景いろいろ

Bl_pg144 1/144情景 6点
名刺サイズ~葉書サイズ 
modeling by YAGI

 依頼を受けて製作したものですが、情景は
僕の好きなように作らさせてもらいました。

 どれも手に乗る小さな情景です。

詳しい作品写真と内容はまた後日。

 あぁ これでやっと、積んであった本が読める。
まずは、
「前巷説百物語」 京極夏彦
「中原の虹」 浅田次郎
                  の2冊から、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »