« 1/700 軽巡洋艦 球磨 | トップページ | 1/350 潜水艦 伊-400 »

2007.11.21

この秋、紅葉を観に、

 昨日の休み、(3突の製作も休んで) ふらりと三次まで。
     紅葉を眺めに・・・ではありません。 

 僕が三次というと、妖怪への旅・・・(今回は惑わされずに)
            古墳巡り・・・ (行きかけたけど)
            ワインでしょ・・・(ゴメンなさい飲みました)
 とか言われそうですが、

 この旅は、ちょっとバビロニアまで
                塔を訪ねて行きました。
 出会えたのは一作。
   (ブリューゲルのものではありませんが、)
   細密に描かれた素晴らしいものでした。

 いろいろ刺激されます。

 夜はいろいろと本を引っ張り出して、
                   旅の見聞を広めます。

 バベルの塔は、もちろん創世記に記されているものですが、
 今日観た絵には、塔の手前に建設を命じたとされる、
                ニムロド王も描かれてありました。 

 煉瓦で建てられた最初の建物であるとされ、
  漆喰の代わりとしてアスファルトが使われたと在ります。
 発掘された粘土板には、
 塔は7階建てで、高さは87メートルと記してあったとの事。

ダンテの神曲によれば、この塔を建てたニムロド王(巨人)は、
  第九地獄の手前で鎖につながれて
             井戸に入れられているのだそうです。

                                         Pucephalas

|

« 1/700 軽巡洋艦 球磨 | トップページ | 1/350 潜水艦 伊-400 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178893/17148259

この記事へのトラックバック一覧です: この秋、紅葉を観に、:

« 1/700 軽巡洋艦 球磨 | トップページ | 1/350 潜水艦 伊-400 »