フォト

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.27

1/48 五式戦闘機

Bl_5shiki 日本陸軍 五式戦闘機
HASEGAWA 1/48
           finished by YAGI

 お客様よりの依頼で製作しました。
 飛燕のキットを基本にしたバリエーション
キットなので安心して製作に入りましたが、
主翼付根のパネルラインが実機と違うよう
なのです。
 雑誌作例を読めば、フィレットも大きく作り替え。等とあり、
またまた~と思いながらも泣く泣く改修作業に入りました。
 といっても、そんな大袈裟な工作ではないので、
               エポキシパテとプラ板で作り直し。

 ウェザリングは下地の露出した銀と、塗装の剥がれに
汚れなどがこびり付いて変色したグレー、軽く砂色を付着
させてみました。 
 そうするとキャノピーが妙に透明感があるので、
 サンド色のパステルを溶剤で溶いたものを塗った後、水を
含ませた麺棒で拭き取って曇らせてみました。

 錆や煤、雨だれ砂埃、退色と様々な色が使用できる
戦車模型と違って、
 ドロドロにするとスタイルやマーキングの奇麗さが損な
われるし、飛行機のウェザリングは難しいなぁ、と今作も
考えながらの製作となりました。

                   Pucephalas

2008.08.24

1/80 幹線の駅.2

Bl_08kanseneki 幹線の駅.2
 1/80scale 製作・鉄道班S

 SPICE鉄道班Sさんの新作は
またまた大きなセクションレイアウト。
 幅915×奥行460×高230㎜のなかに
駅風景を再現しました。

 駅舎、資材倉庫、跨線橋、駅前食堂と、
見所満載の情景になっています。

 詳細はHP幻影画廊に掲載してあります。
 幻影画廊 1/80 幹線の駅

                   幻影画廊

2008.08.23

1/144 YS11

Bl_144ys11 海上自衛隊 YS-11
HASEGAWA 1/144 finished by YAGI

 お客様の依頼で製作しました。
 海上自衛隊YS-11 (プラモデル製作)
 牽引車     (リペイント)
 自衛隊ランクル (リペイント)
 海上自衛隊UH-60J(ウェザリング追加)

 どれも1/144スケールです。

                Pucephalas

2008.08.12

1/35 パンターA

Bl_kpanterg ドイツ パンターA型中戦車
「1944.10月ベラルーシ
   GD Pz.Rgt.ラルゼン軍曹搭乗車」
DRAGON 1/35 Modeling by Kouno

 Club135メンバー、三原のKさんより新作が届きました。
 ドラゴンのパンターAです。

 格子状のツィンメリットパターンに彩度を落とした基本色に
迷彩、派手目のウェザリングが映えています。
 カッコいいねぇ~

                   製作は、三原のKさん。

 次は3号戦車だそう。
 完成を楽しみにしています。

2008.08.11

作品展示08.08

Bl_rigyo02 模型作品
 「無応の鯉魚」 (左写真)
     製作 Pucephalas

 「1/6 ホンダCB750」
     製作 カーペンター 
 を府中町鹿籠郵便局に展示させてもらっています。
 ご近所の方は用事がてら見物ください。

2008.08.10

1/700 駆逐艦 野分

Bl_nowaki2a 日本海軍駆逐艦 野分
PITROAD 1/700
          finished by YAGI

こちらの作品はお客様よりの依頼で
製作させて頂きました。
 ピットロード陽炎型を使って、窓枠、手摺り、チェーン、
ホースリール、爆雷ラック、掃雷具などはエッチングで、
 主砲塔、スキッドビーム、艦橋部、煙突部はキットパーツ
を元にプラ材で追加工作しました。

 開戦から1942末頃までの兵装です。

                 Pucephalas

2008.08.05

SPICE ワンフェス08夏 参加報告

080803b_3080803a_2                                                

                                                                

                                  今夏もSPICEでワンフェスへ参加してきました。
まずは、ニュースにもなりました、
エスカレーター事故で怪我をされた方々に、
              お見舞い申し上げます。

その影響で終日エレベーターが停止となったにも
 関わらず、歩いて4階の売場まで来て下さった
   お客様に感謝しております。

さてイベント報告です。
写真左がONINGYO han 右が【SPICE】
          合同での参加となりました。

SPICEでは前回の「囲炉裏の手」に続く、
 覗きからくり本シリーズとして、
「夢応の鯉魚」(絵より抜け出る鯉の姿)
「稲生物怪録 七月五日の怪」(妖怪・蟹石)
                   を新作出品。
「囲炉裏の手」の再販と、
1/144AFV車輌完成品・キット 
     1tハーフトラックバリエーション
     フォードマウルティア対空自走砲
ほかを持ち込みました。

とくに「無応の鯉魚」には多くのお客様に足を
 留めていただき、作品を覗き込んでもらえたことを
     とても嬉しく思っています。

購入されたお客様へ、
 光の入り方の加減で月明かりが
   絵の中へ落ちますので、飾り方を楽しんでください。

ありがとうございました。

 ONINGYO hanのレポートは、
           こちらのブログで紹介しています。

 人気の「金魚づくし」 は金魚の泉までどうぞ。

次回詳細は未定のようですが、また新作を持って
 イベント参加しますので、楽しみにお待ちください。

展示品の問い合わせなどは、こちら
 幻影画廊メール  までお願い致します。

 
最後に、
 イベントスタッフ・ディーラーほか関係者の方々、お疲れ様でした。
 事故のニュースで模型仲間、友人よりたくさんの便りをいただいています。SPICEメンバーは無事に参加してきましたのでご安心下さい。ご心配かけました。

 では、また次の機会へ向けて
            新作のイメージへと遊びます。

                           Pucephalas

2008.08.02

お待ちしています。

Bl_kaniishi01 「稲生物怪録」より、蟹石です。
 これを持って、東京へ向かうのです。

 ワンフェスの卓位置は B12-09 です。
 8月3日(日)東京ビックサイト西館

 皆様のご来店をお待ちしております。

 もうそろそろ出発の時間となるので、
 カニ石の詳細は、また後に。 行ってきます。

               Pucephalas

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ