フォト

« 1/35 伊軍自走砲 セモベンテ | トップページ | 1/500 ヤマト 宇宙巡洋艦KISO »

2009.02.10

やっぱり 35ぶんの1で、

 新作がだいぶ形になりました。
 スケールは、やっぱり35ぶんの1じゃないと。
ということで、大きさは約7cm。

 フィギュアには大きいし、
 車輌に比べたらちょっと小さいね。
         そうか、くろがね四起はこのくらい?かも

 そういえば、岡本太郎は偵察訓練として、
 夜間無灯火で車を走らせる訓練をさせられていた。と
 自伝で読んだ憶えがあります。
  くろがね四起で、そんな情景を作っても面白いか。
  背景は「黒い太陽」 で、

 岡山駅には太郎の壁画 「躍進」 があるし。
     ひさしぶりに この春、また観れるかな。

 ナニを また訳判らないこと書いている?
                と声が聞こえたような・・・
 いやなに、こういうのも好きだったんじゃないかな~ と。

 新作の途中画像をのっけておきます。
 詳しい説明は次のときに、
                      Pucephalas

090210

« 1/35 伊軍自走砲 セモベンテ | トップページ | 1/500 ヤマト 宇宙巡洋艦KISO »

模型イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178893/44021399

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり 35ぶんの1で、:

« 1/35 伊軍自走砲 セモベンテ | トップページ | 1/500 ヤマト 宇宙巡洋艦KISO »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ