« 1/1000 N-ノーチラス号 | トップページ | 作品掲載 09.05.19 »

2009.05.17

夏はどうしようか

 今夏のワンフェスは早いのですよ。 そう言われたのも
 耳を素通りきめこんで、焦るのは来月でいいや・・・と。
      (この性格が、すべてにいけない)

 SPICEメンバーのブログを巡ると、みんな製作や資料集め、
準備にと当然の動きをしているよう。
 のんびりしたい気分も、ちょっとは焦るんだな。

 そろそろアイテム選びに入ろうか。

 すぐにでもやりたいものは何作かあって、
 前にも書いたと思いますが、「果心居士より一場面」
「長崎の魚石」 このふたつは模型とする素材選びに、
まだ迷っている途中。
 稲生物怪録より「蝦蟇葛篭」(つづらの変化したガマ蛙)
 ひとつ目お化け つながりで 「雷獣」 もありか。

 そういうわけで今日は これらについて書かれた本を い
ろいろ引っ張り出して読みながらのんびりと一日。

 柴田宵曲の本より、「奇談異聞辞典」は話の出典なども記
されていてとても判り易い。最近は手の届く所にいつも置いて
あるくらい頼っています。

 でも、気をつけないといけないのは、話が盛りだだくさんなこ
とで、
 その果心居士のすぐ後のページに
      「蛙石」 (かわずいし)  というのが載っていて・・・

 摂津国(大阪)のある民家の裏にある石の話。
 鳥や虫がこの石の上に止まると、石の頂き二つに割れ、たち
まちこれを落とし入れ、またもとの如く口を閉じる。
 とある。
   どんな形だろう・・・・どうなる。

 まだまだアイテムは決まりません。

あぁそうそう  (この話の流れでいうのはおかしいけど・・・)
 3はら さん
 ファインモールドより1/35 五式中戦車のプラキットがでる
そうですよ。来春はこれをドカッと見せて下さいね。
 楽しみにしておこう。

                 Pucephalas

|

« 1/1000 N-ノーチラス号 | トップページ | 作品掲載 09.05.19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178893/45046593

この記事へのトラックバック一覧です: 夏はどうしようか:

« 1/1000 N-ノーチラス号 | トップページ | 作品掲載 09.05.19 »