« 1/700 日本駆逐艦 如月 | トップページ | デスラー総統と側近 »

2009.06.06

ジオラマアイテム 電柱

 深いも浅いも信心というものがないからか、まったく
イメージが、ばぁっ と現れてくれない。
 では、果心居士 で1作いこうか。いまブームの興福寺に
も縁があるし。

 果心は、松永弾定、信長、光秀、秀吉と対面したという話
が残っています。
 信長との対面も絵画の価値を語る話で面白いのですが、
光秀との対面場面がもっとも立体として面白そうです。

 果心の服装は勝手に出来るとして、光秀となるとある程度
の考証が必要か、
 そういうわけで学研本などをぞろぞろ出して開いたなかに、

   山口晟の画集 「さて、大山崎」

 もありまして、光秀の姿を眺めながらペラペラ捲ると、
 電柱の説明に目が止まりました。

 電柱といえば1/35ジオラマに必要アイテム。
 タミヤはもちろん、情景するならイタレリもみんな持って
いることでしょう。バーリンデンにアベールももちろん。
 そうそう、SPICEでも 1/144電柱というアイテムを出して
いました。

 山口晟の説明によると、
  「電柱とは美観を損なうもの。といわれますが・・・、実は
美的な ものであるとご存知でしょうか。」
                         と始まります。
 明治23年の登場に際し、政府は街路を飾るに相応しいもの
を。として、華道家がその一役を担ったのだそうで、
 柱華道ともいわれるようです。

 碍子の形状、腕木の位置、電線の張りかたにも
いろいろな様式があって
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 ああ、話が逸れたな~ まっいいか。
 

 なんか風景が作りたいな~

 ついでついでに。自分のジオラマには電柱があまり登場
しません。もちろんいろいろなキットを在庫していますよ。

 でもね、
 「電柱を置くと構図が決まっていいですよね」
    とか、
 「高さを出すにはやっぱり電柱ですよね」
    などと言われるのが
      (なんと無しに) イヤだったのが理由です。

 でも、ちょっと使って見たくなった。

 なんか風景を作ろう。

                     Pucephalas

|

« 1/700 日本駆逐艦 如月 | トップページ | デスラー総統と側近 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178893/45247782

この記事へのトラックバック一覧です: ジオラマアイテム 電柱:

« 1/700 日本駆逐艦 如月 | トップページ | デスラー総統と側近 »