フォト

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011.01.31

からくり本の情景模型

110131b
 からくり本の中に入れる情景模型が完成しました。
 イベントには6個+見本2くらいで持ち込めそうです。
泉鏡花の「絵本の春」と言う物語は、幽霊の出る荒庭の話なので、最後までこの幽霊の演出をどうするかで悩みました。「見えないものは見えない、物語と風景で見えてくれればいい。」→「投影して居るような感じに」→「見せる」をずっと巡って考えていました。
 が、やはり、
 個人的なものとすればそう説明もできるけれども、足を留て見てもらうには、最初に「あっ」とならなければダメだろう。そう考え直して、ベタな演出ですが、絵をプリントして立たせる事にしました。
登場の幽霊は、表紙本に使う予定でいた、鰭崎英朋の幽霊画です。泉鏡花の本が出版された当時も彼が挿絵を描いていたのもありますが、もっとも好きな幽霊画なのです。
 そして、明日は模型をシャドーボックスに仕込んで完成させる予定。美人の幽霊がぼ〜っと浮かび上がるような光が出せればいいが。今夜は眠れません。
        PUCEPHALAS
110131c

2011.01.29

2011 冬の新作DOGU

さぁいよいよ一週間後に迫ってきました、ワンフェス。
 2月6日(日) 幕張メッセ
SPICE-Oningyohan のブースは 5-3-05 です。

新作 DOGU は、「カエル形骨偶」(岩手県貝鳥貝塚出土)
  と、「縄文のヴィーナス」(長野県棚畑遺跡出土)
今回も、レジン複製品を塗装済完成品として販売します。

「からくり本」と、再販品は近日中にお知らせします。

             PUCEPHALAS
110129dogu

2011.01.27

1/700 駆逐艦 初霜

00ok_hatushimo02
日本海軍駆逐艦 初霜
AOSHIMA 1/700 modeling by OKADA
古春男さんから新作、初春型駆逐艦 初霜が届きました。アオシマからリニューアルキットが発売されましたが、こちらは旧版を改修して製作してあります。
 船体の延長と、高さの調整。武装などは他キットからの流用とディテールアップなど旧キットとは感じさせない仕上がりをみせてくれています。
 
駆逐艦 初霜は、天一号作戦に参加し帰還を果たした数少ない船のひとつでしたが、終戦間近の昭和20年7月30日に宮津湾での触雷により沈没。この作品はその最終時の姿で仕上げてあります。
  製作 古春男
00ok_hatushimo05 00ok_hatushimo07 00ok_hatushimo13 00ok_hatushimo15

2011.01.26

からくり本も、進めとこ

110125c
 からくり本もチョット進めておこう。サッカーを観ながら草植え。勝ったので椿の花までも咲かせよう。桃は盛り、桜は気の早いのがぽつぽつと、椿は花も落ちる頃、柿はまだ芽吹く前と。 祠の周りは雑草で覆って、今夜はここまで。
 まだまだやることは残っているけど、来週の火曜で仕上げること目標にやってます。一週間くらいは、物書きの時間に費やせるか。 
 PUCEPHALAS 


2011.01.25

からくり本をチョイさぼり、

さぁさぁワンフェスまで、あと10日となって、製作スピードもさらにあげて仕上げへと持ち込まなければいけません。タミヤ1/35 フィンランド3突 や、RGザクにヨンパチのザクも、ぐっと我慢して、プライベートな模型製作はワンフェスアイテムのみに集中。と、塗料やプラ材などの材料だけを買って模型屋をすぐに出ます。
 でもさぁ、これは本屋にあったから・・・・
110125
 お台場に行く予定を立てていたので見過ごせません。本を読むだけだから・・・・と購入。

 ダメだ、やっぱりダメだ、だって動くところを観てみたい。
 土偶の複製の合間合間に、ちょっとずつ組み立て。で、オ〜完成!
110125a
 そして動く動く。
 背中に鰭が欲しいなぁ。もぅひとつ買い足したら組めるか?
 「テオ・ヤンセン展」科学未来館 が楽しみだ。

 もっちろん忘れちゃいません、ワンフェスが大事 !!
 新作DOGUは、週末にお報せします。 
               PUCEPHALAS

2011.01.22

からくり本を続けてます。

110122d_2 110122b 110122c_4
新作からくり本「絵本の春」の製作中です。蔵と土塀と祠、そして樹木。塗装と樹木への枝付けが終わったところです。スケールは1/35  これらを8cm角のなかでジオラマにしていきます。あとはレイアウトと、草の植え付け、電飾・・・・○○○はどうするかはまだ悩み中・・・明日よい閃きがありますように。  PUCEPHALAS

2011.01.18

からくり本をやってます。

110118a 110118b 110118c
新作「のぞきからくり本」の複製が終わりました。今回の風景は荒れ果てた庭。
まずはレジンで複製した幹へ、ドライフラワーで枝を生やして、各部品をサフ吹きしたところまで。明日夜から塗装に入って週末までに試作を完成させたいところで・・・・
    PUCEPHALAS


1/72 列車砲ドーラ & 砲兵

00_dora4 00_dora5 00_dora6
ドイツ軍列車砲ドーラ & 砲兵
HOBBYBOSS. REVELL. PRISER 1/72
   em> finished by YAGI
お客様よりの依頼で製作しました。ホビーボスのドーラには砲兵が付属していないので、追加で砲兵を製作させていただきました。レベル(旧マッチボックス?)の砲兵セットと、プライザーの歩兵の装備替えで砲兵としてあります。
    製作 PUCEPHALAS

2011.01.17

1/72 80cm列車砲ドーラ

00_dora100_dora0200_dora03
ドイツ軍 80cm列車砲ドーラ
HOBBYBOSS 1/72 finished by YAGI
 お客様よりの依頼で製作しました。列車砲ドーラです。 
 とにかくデカイ!  1/72だからミニスケール? ちがうちがう、砲身入れれば全長で110cmくらいあり、巨大なプラモデルです。手前に並べたハーフトラックとの対比でその大きさをみていただけると思います。 でっかいでっかい。これを開発運用したドイツは凄いのか、やり過ぎなのか迷うところ。資料によると運用に1500人もの砲兵が必要とあり、その守備隊を含めるとさらに膨大な人員を要したのでしょう。活躍はセヴァストポリ戦が知られています。
 
 キットはホビーボス製。組み上げる事こそすべて、な目的で進めたような仕事となりました。仕上げてみるとその迫力はなにより勝り、模型展示会などにはオススメのアイテムでしょうか。
 製作記はプケファラス・ブログ 2010/11月ページでご覧頂けます。
     製作 PUCEPHALAS

2011.01.16

1/72 カール自走臼砲

00_karl2
ドイツ軍 カール自走臼砲
HASEGAWA 1/72 finished by YAGI
 お客様よりの依頼で製作しました、カール自走砲です。キットはホビーボス版が入手できなかったのでハセガワを使用し、砲と砲台座部、運転席周り、車外装備品などを改修しています。
 (製作には、ハセガワのリニューアル版を使用しています。)
 製作 PUCEPHALAS

2011.01.15

1/72 オペルブリッツ

00_opel
ドイツ軍用トラック オペルブリッツ
FUJIMI 1/72 finished by YAGI
 お客様よりの依頼で製作しました。キットはフジミの新キット。ナナロクでシリーズ化していた同社が初の1/72軍用車両としてキット化されたものです。製作では車幅ポールとバックミラー、ワイパーを作り直してあります。
 ディテールは繊細で今後のラインナップに期待です。(ただし価格¥1600が、ちょっと高めな気がしたのは、ミニAFVは¥250って昔の記憶が残っているからでしょうか)
  製作 PUCEPHALAS

2011.01.14

1/72 Sdkfz7/1 8tハーフトラック

00_8thalf
Sdkfz7/1 8tハーフトラック対空自走砲
HASEGAWA 1/72 finished by YAGI
 お客様よりの依頼で製作しました。WW2 ドイツ軍のハーフトラック対空自走砲です。荷台に20㎜4連装対空機関砲を搭載してあります。車両は、ほぼストレートに組んであります。Flakは防弾板、マガジン、銃身、座席などをプラ材と金属線などで作り替えました。
      製作 PUCEPHALAS

2011.01.13

1/80 国鉄9600形蒸気機関車

00_9600a
国鉄9600形蒸気機関車
TENSHODO 1/80 finished by YAGI
 お客様よりの依頼で製作しました。塗装済み完成模型のリペイントとウェザリングの追加です。
 すでにしてある塗装色の上へ、グレーを段階を変えて薄く吹き付け、エナメル塗料を薄く重ねて色調整しながらスミ入れとウェザリングをしています。パステルでの汚しを追加して、仕上げにアクリル塗料を足周りなどに軽く吹き付けてあります。
          製作 PUCEPHALAS

2011.01.12

2011冬の新作予定。

110111a
2011年のワンフェスもDOGUと、
        「からくり本」での参加予定です。
まずはドグウ新作の 縄文のヴィーナスの原型上がり。
 先に終えた、カエル骨偶と合わせて、これから型取りと複製作業。

続いては、からくり本 の原型
110111b
泉鏡花の「絵本の春」その一場面を情景とします。
ようやくパーツの原型が揃ったところ。
ただ・・大事な仕掛けの方法がまだまだ試行錯誤で・・・。見えないものを見える ? とするには、どうするか。案を浮かべては変えての毎日。
 イベントまであとひと月を切って、正月ボケから、ようやく動きだしたここ数日です。
                Pucephalas

2011.01.11

1/700 駆逐艦 磯風

00ok_isokaze06
日本海軍駆逐艦 磯風
PITROAD 1/700
modeling by OKADA
 古春男さん連作です。こちらは、ピットロードの陽炎型を天一号作戦時の磯風として仕上げてあります。対空武装を強化し最終状態で、本作戦で大和や矢萩とともに磯風は海へ沈みました。

00ok_isokaze1400ok_isokaze1500ok_isokaze17
      連装機銃はファインモールドのナノパーツ、単装機銃はエッチングパーツを使用。プラ材で防弾板や伝声管などを追加。自作のフィギュアを各所に配置してあります。
00ok_isokaze19_2
  製作 古春男

2011.01.10

1/700 2等駆逐艦 栗

00ok_kuri01_4
日本海軍駆逐艦 栗
HASEGAWA 1/700
    modeling by OKADA
古春男 さんから、今年初の新作が届きました。2等駆逐艦(樅型) 栗 の大正15年時の姿です。
00ok_kuri05_300ok_kuri07_300ok_kuri14_3
         一度甲板モールドを削って、通風塔などを作り直してあります。基本ディテールアップに、伝声管や畳んだ天幕などを追加してあります。


00ok_kuri18_3
 製作 古春男

2011.01.09

1/35 ドイツ機関銃チーム

P_germgteam01
ドイツ機関銃チーム
TAMIYA 1/35 finished by YAGI
お客様よりの依頼で製作しました。こちらも懐かしい、タミヤMM初期のキットです。

射撃手と装弾手の組み合わせになっているフィギュア2種が機関銃チームセットのもの。腰を据えてライフルを構えているのは、新しいフランス戦セットのものより。
細かなディテールなどは劣りますが、躍動感は旧キットのほうが勝っていると思いませんか。
最近は作る事の少なくなった古いキットですが、まだまだ使えるものは多いと考え直す仕事となりました。
             PUCEPHALAS

1/35 イギリス歩兵 

P_britishinf05
イギリス歩兵 ノルマンディ1944
DRAGON 1/35 finished by YAGI
お客様よりの依頼で製作しました。ドラコンのフィギュアセットよりイギリス歩兵です。
         pucephalas

2011.01.06

1/35 アメリカ歩兵セット

Pc260301
アメリカ歩兵セット
TAMIYA 1/35 finished by YAGI
 お客様よりの依頼で製作しました。タミヤMMシリーズ最初期のアメリカ歩兵セット。この模型をはじめて作ったのは、もう35年は前のことでしょうか。とても懐かしいキットです。
 顔は顎のラインなどを修正し、襟元や袖口などは彫り込んであります。銃と装備品は他キットから流用しました。塗装はラッカー基本塗装、エナメル筆塗りです。
         製作 PUCEPHALAS

2011.01.05

作品掲載 11.01.05

新年、あけましてオメデトウございます。
年越し、の〜んびりした時間も瞬く間に終わって、
 餅を焼く手から、本日より模型を製作する手に戻りました。

まずは、昨年サボり気味の、ホームページ更新。
 1/144 ダブルオライザー 

アリオスガンダム
     ケルディムガンダム
     セラヴィーガンダム
     セラフィムガンダム

 1/700 ロシア ボレイ級潜水艦
 1/6 スズキGSX1100Sカタナ
 以上、8月〜9月のプケファラス製作完成品です。
 続きはまた明日に。
 
 では、今年もヨロシクお願いします。
   ★★★★★★★★
 あっ、忘れちゃイケナイ
      club135メンバーの Y2 さんが、
   タミヤ パチッ!コンテストに入賞されています。
           オ メ デ ト ウ !!
単便部門作品 「ブレンガンキャリア」
  車両の色合い、フィギュアの表情が抜群にイイッ!
  詳細はタミヤHP 第70回パチッ!ページで。

 club135 は春また集結です。
 メンバーみんな作品製作に頑張ってください。
                   PUCEPHALAS

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ