フォト

« 1/1 カエル形骨偶 | トップページ | のぞきからくり本「絵本の春」 »

2011.02.01

縄文のヴィーナス DOGU 120㎜サイズ

Oojyomonvenus1 Oojyomonvenus2

縄文のビーナス
縄文中期(紀元前3000~2000年頃)
長野県棚畑遺跡出土
高さ 27㎝

土偶の到達点のひとつともされるのが、この「縄文のビーナス」です。製作されたのは縄文中期の早い時期。腕を横に張ったスタイルから、十字架形の板状土偶から立像として成立した土偶のカタチとして推測できます。
 この土偶の最大の特徴である突き出たお腹。いうまでもなく妊娠した女性の姿を現しています。このラインは実に写実的です。文様は頭部に集中し、結い上げた頭頂部は螺旋となって窪んでいます。子を宿したお腹。そして下腹部は丸まった形にディフォルメされ、妊娠の神秘性をとてもうまく表しているのではないでしようか。原始信仰では懐妊は精霊の仕業とされ、出産は女性のみで、けっして男は近寄るもことも許されず行われたといいます。精霊が降りてきて宿り生命が誕生する神聖なカタチとしての土偶がここにあります。
「縄文のビーナス」は毀損されることなく、埋葬されるように埋まっていたようです。土偶は祭司や呪いなどの道具として使用されたらしいのですが、考察の一説に、死産した子の魂を沈め再生を願うために使われたとあります。この土偶もそういう意図で製作使用されたのかもしれません。妊娠出産をする女性への畏敬を偶像化したものから、シャーマニズムに発展していく後期の土偶へのターニングポイントと考えるのも難しくないと思います。そう考えれば、「縄文のビーナス」のシンプルな形と美しさはより深いものを宿しているように見えないでしょうか。
     模型製作・文 YAGI / SPICE

ワンフェス2011Winter 2月6日(土) 幕張メッセ で販売します。
 塗装済み完成品 予価¥2,000円
 SPICE-Oningyohan ブース 5-3-05

« 1/1 カエル形骨偶 | トップページ | のぞきからくり本「絵本の春」 »

SPICE模型作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178893/50751809

この記事へのトラックバック一覧です: 縄文のヴィーナス DOGU 120㎜サイズ:

» ギャラリー貸し画廊レンタル [ギャラリー貸し画廊レンタル]
高品質なのに格安価格のギャラリー貸し画廊レンタルの情報です。 [続きを読む]

« 1/1 カエル形骨偶 | トップページ | のぞきからくり本「絵本の春」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ