« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011.04.24

1/700 重巡洋艦 青葉

00ok_aoba05 00ok_aoba04
日本海軍重巡洋艦 青葉
HASEGAWA 1/700 modeling by OKADA

 古春男さんより新作。得意のフルハルモデルで、旧版・青葉を製作されました。艦橋などはプラ材などで自作したそうです。船底はバルサの削りだし。主砲はピットロード製の部品を流用し、カタパルトなどはエッチングに交換してあります。

00ok_aoba21 00ok_aoba08 00ok_aoba22

青葉は1927年に竣工し第一艦隊6戦隊に所属し開戦を迎えました。 ラバウル攻略、珊瑚海海戦、第一次二次ソロモン沖海戦と活躍し、サヴォ島沖夜戦での近接戦で米艦の砲撃を受けて大破しましたが帰還。米軍との戦いのなか同型の古鷹・青葉型が次々と沈められるなか、輸送作戦などに従事し続け、44年10月の雷撃破損も、本土へ生還。終戦時には呉空襲による大破着底の姿がありました。
         製作 古春男 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.21

中四国AFVの会.11 参加報告

110417a 110417b 110417c
 中四国AFVの会.11 の会場風景です。
 ゲストオークション中に撮影したので、お客様の多くは別室で盛り上がっています。
 参加協賛クラブは、
 主催・岡山未完成チームをはじめに、
 ルフトバッフェ(岡山) 模型の会・轍(島根) 土佐模型クラブ(高知) 徳島モデラーズ(徳島) 高松ニッパーズ(香川) 下関模型クラブ・巌流会(山口)
 そして、Club135(広島)と中四国のチーム。
 お客様は関西や九州からも参加してくださっていました。

110417d 110417e 110417f 110417g_2

フリーマーケットとチャリティーオークション、募金箱などでたくさんの義援金が集まったそうです。
寄せ書きには、「東北AFVの会」を応援するメッセージが、イベント参加者によって書き込まれました。
こちらは、コンテスト大賞作品と、金賞作品
両作品ともとても質の高い良い作品で、みんなの目を惹いていました。
110417h 110417i

ほかにもレベル高い展示作品が多く並んでいました。その中から数点を紹介。
(自走砲が好みなのでちょっと偏ってます)
110417k 110417m 110417n 110417o 110417p 110417l

最後に自分の、ちっちゃい参加作品も・・・
110417j
次は、デッカクじ〜っくり造ろうっと。反省・・・(できる訳も無くて) いつものペースでまた来年。
           PUCEPHALAS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.18

参加してきました。

17日に福山で開催された、
 中四国AFVの会11 へ参加してきました。

クラブ展示できた作品は少ないですが、会場でメンバーと久しぶりに会えたり、各模型クラブの方々と交流させてもらったこと、
そしてなによりも、チャリティーフリマで、ちょっとだけ模型販売の手伝いをさせたもらえたことが楽しかったです。
 プラモデルを売っちゃうのは楽しいね。
 お客様があれこれと眺めて嬉しそうに買っていただく光景は、とてもいい !!

 イベントも活況があって、よいものでした。
 主催スタッフの方々、お疲れさま、よい時間を ありがとうございました。

 会場風景は近日中にブログで報告いたします。
                 PUCEPHALAS  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.16

作った・・8

銃器類を持たせて、足下などをベースになじむようウェザリングして、フィギュアの配置。
今回は、こんな作品で。さぁさ、ビールび〜るっと。
       PUCEPHALAS 
110416b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作るんだ・・7

自分には、とっても珍しく朝早く起きて、寝ぼけた目をコーヒーで無理矢理覚醒。
さぁ最終日の作業だ。
 フィギュアをつや消しコートして、瞳入れと、陰影の追加。唇と、細部修正して、頬にちよっとだけ赤みをいれて、これなら9体からの脱落者は無しでいけそう。
 一気に進めたいけど、仕事もあるのでちょっと横に置いて、今夜、仕上げにかかります。
     PUCEPHALAS
110416a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

作りつづけて・・6

110415c
 ベースを再開。ストーブ点火。
 ラッカー塗料をエアーブラシで吹く端から、パーツをストーブ前に並べていきます。基本塗装が済んだら、すぐにエナメル塗料での色調整。かなり強引でも仕方がない、色を重ねたものからまた強制乾燥。色を替えながら、どんどん作業を繰り替えして、最後に今回の主役を塗り分けて、今夜はここまで。 主役キャスト発表「リンゴ」です。
 のどカラッカラッ・・・
        PUCEPHALAS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.15

やりつづけてます・・5

 フィギュアの乾燥待ちで、今夜はベースの製作中。
 ベースサイズは葉書よりひと回り大きいくらい。このなかに色々詰め込んで・・・・と。
 荷車、あれ荷車は?? こういう時に限って、部品が行方不明なのだ。仕方が無いので代用品を作ってさっさっとサフ吹き。
 ちょっと気も焦ってくる頃だけど、
 鬼平やってちゃ観なければ、ちょっと手休め。
           PUCEPHALAS
110415b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってます・・4

今夜は、フィギュアの影付けと装備品など細部の筆塗り。
いつもの通り、エナメル塗料を薄く重ねて色を整えながら陰影を描き込んでいます。

お〜久しぶりだ 新日の放送が始まった。
え〜永田なのか? 棚橋チャンプで、中邑がいて・・・・
夢でも観ているのだろうか・・・・刻が止まって??

夢なら、
武藤に橋本、長州に藤波、高田や前田、ハンセンとブロディ・・ホーガンそして、SSマシン4号でてくるかな。
プロレス見始めはの頃は、タイガージェットシンが全盛で、
毎週、怖いけども必ずテレビの前だったな。
                  あの頃の・・・・
そういえば、猪木だけは昨日もテレビで観たか。
「間違った情報に惑わされないように」(AC) て、
      これを言おうと本人が選択したのかな〜

永田か〜
Uインターとの対抗戦は、よかったよな〜
あらら、白目をみせたよ・・・・・もう寝よ。
               PUCEPHALAS
110414c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.14

作ってます・・3

今夜はエアーブラシでの基本塗装。
時期は大戦末期の3月、まだまだ寒い頃。
服装もいろいろ遊べると選んでみましたが、マスキングして塗装のくり返しで、ちょっと手間取っちゃいました。こんなところまで。   
        PUCEPHALAS
110413b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.12

作ってます・・2

近所の桜も見頃な、満開です。
今年の花くらいは見事でいいかと思うけども、
やっぱどうもパァ!!って盛るのは好みじゃないな。

怖いとか華美が嫌いなのじゃなくて、
遠く山中に観る一本の満開の桜、これはいい。
すぐ下からそれを眺めるのは・・・・
満開の桜並木となると、
       どうにも苦手で足早に通り過ぎる。

なんだろう。
すべて同じ色で、みんな揃って勢い咲いた、
           とかの感じが居心地悪いんだな。
もうちょっと後、葉の緑が増した頃に、また外に出るとしよう。

で、逃げ帰って続き。
散歩しながら浮かんだイメージで簡単に情景レイアウト。
フィギュアをサフ吹きして並べて、こんな感じ。
色はなるべくいっぱい使うとしよう。

110412b
            PUCEPHALAS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作ってます・・1

110412a
 週末の展示会前、今日は最後の休みの日。
 ここで一気に進めとかないと・・・・
 ジオラマ登場予定の9人です。
 ズベズダ、ドラゴン、マスターボックスのフィギュアセットから選択。写真下列はマスターボックスのもの。民間人、特に少女とお爺さんは、表情がいい。主役は爺さんにするか?と考えてしまうくらい。
 これからフィギュアを洗うで、昼の作業はここまでにして、ジオラマプランを練り直しに散歩に出てこよう。当初のヘッツァーとケッテンクラートの主役級、そして脇を固める戦車兵数体が降板しちゃったのは、・・・・。
 いつものことと平然と。
         PUCEPHALAS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.11

作品掲載 11.04.11

ホームページへ模型作品を掲載しました。
 1/72 ドイツ軍 80㎝列車砲ドーラ
 1/72 ドイツ軍 オペルブリッツ軍用トラック
 1/72 ドイツ軍 Sd.kfz7/1対空自走砲
 1/72 ドイツ軍 60㎝自走臼砲カール
 1/72 ドイツ軍 砲兵ほか
 1/35 アメリカ軍歩兵
 1/35 イギリス軍歩兵・西部戦線
 1/35 ドイツ軍機関銃チーム
 1/80 国鉄9600形蒸気機関車.1 
 1/80 国鉄9600形蒸気機関車.2

 1/? 紅蜘蛛 (サムライ7)

   2010.11〜2011.01 製作 PUCEPHALAS
   プケファラスHPに掲載しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.08

入手!! さぁ、やるか!!! ・・・?

110408b
 サイバー 1/35 ノイバウファーツォイク のキットを入手。一昨日に発売となったようです。
 箱を手にすると、オヤ?軽い・・・・普段のドラゴンキットは、箱はパンパンでずっしり重いですからね。車体はおっきいのにどういうこと・・・・と箱を開けてみると、パーツ少ない。
 いいね〜これなら組めるな。車体は複雑な形状を一体成形、良さそうよさそう。
 なんてったってゴールドな部品(エッチング)が少ない。優しく易しい。さぁ、すぐにも作ろうか!! という気にもなる・・・・けども、

 17日までには無理か・・・いや一週間か、無理しちゃうか。
 やっぱり、せっかく欲しかった車両だもの、じっくりやろ。

 というわけで、実は、
 先週からこちらのキットを製作中なのでした。
110408c_2
 ちょっとしたジオラマで、展示させてもらえれば。

Club135メンバーへ
 17日(日)福山のイベント参加希望のメンバーは、開場前にメンバーリストを提出しますので、前日までに幻影画廊あてにメールで知らせてください。入場料・クラブ参加費はまとめて支払います。受付はクラブ名のみ告げて、会場に入ってください。よろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.07

1/700 航空母艦 瑞鳳

00ok_zuihou25
日本海軍航空母艦 瑞鳳
HASEGAWA 1/700 modeling by OKADA
 古春男さんより新作です。ハセガワの瑞鳳をプラ材とエッチングなどでディテールアップ。噴進砲や張り出しなど追加し、迷彩をして、レイテ海戦時の状態にしてあります。


 瑞鳳は改造空母として1940年末に竣工しました。42年のミッドウェー海戦など多くの作戦に参加し、44年の、レイテ沖海戦では小沢艦隊に編入されて参加しています。同作戦で、米航空機の魚雷と爆弾を受けて沈没となりました。
特徴的な幾何学迷彩です。一部武装は写真などからの推測で、軍艦色のグレーとしてみました。
              製作 古春男

00ok_zuihou08 00ok_zuihou15 00ok_zuihou23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.05

ポスター掲示のお願い。

レオナルド広島店 さんへイベントポスターの掲示をお願いしてきました。

「第11回中四国AFVの会」
キャッチフレーズ 「私だけが知っている?」
開催日 2011年4月17日(日)
    10:00〜16:00 
場 所 福山市市民参画センター4階

Club135メンバーは訪ねた際には、声かけお願いいたします。
また、
公式ページでは今回の企画が紹介されていますので、参加希望者はご覧ください。
 中四国AFVの会 公式ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.03

1/500 宇宙戦艦ヤマト・実写版

00yamato1 00yamato2 00yamato3
宇宙戦艦ヤマト ・実写版
BANDAI 1/500 finished by YAGI
 お客様よりの依頼で製作しました。今回の内容は、バンダイ1/500キットを、実写版ヤマトに改造というものでした。資料は映画パンフレットと、宣伝用に製作された15mサイズの模型写真より。
 キットをそのまま組んで資料と眺めると、船体は艦首フェアリーダーのラインと、側面のディテール、パネルラインが変更されています。艦橋は幅が狭まり、表面ディテールの違い、煙突と第3艦橋は形状に違いがあります。主砲と高角砲は、アニメ版よりも、WW2時の戦艦大和に近いもののようです。
ほかエンジンノズルやフィンなどにも少し違いがありました。
 依頼者様より、改造用にフジミ 1/500 戦艦大和キット提供いただいたので、昨年末より、さぁ製作 !! となりました。
 艦橋で思ったよりも手間どりましたが、なんとか3月に完成とすることができました。
 アニメ版との違いは、後日、ホームページのほうで紹介いたします。
               製作 PUCEPALAS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.02

1/35 イギリス第8軍歩兵

00bitish8
イギリス 第8軍歩兵
MASTERBOX 1/35 finished by YAGI
 お客様よりの依頼で製作しました。前列3体はマスターボックス、後列2体はタミヤのキットよりです。新旧の差が30年くらいはあるので、比較するものではありませんが、マスターボックスのものは躍動感と顔の表情が素晴らしく、作業していてとても楽しめました。
 
 この歩兵セットは、北アフリカ戦でモントゴメリー指揮下の英第8軍で、軍服もデザートカラーとしてあります。
     製作 PUCEPHALAS


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.01

1/35 USサポートウェポンチーム

00usweaponsupport
USサポートウェポンチーム
DRAGON 1/35 finished by YAGI
 お客様よりの依頼で製作しました。ドラゴンのフィギュアセットより、歩兵機関銃チームと、空挺隊員のバズーカチーム。
            製作 PUCEPHALAS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »