« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012.09.30

色を塗ろう、

零観はストレートに組んで昨夜サフ吹き。本日いっきに塗装までの予定を立て・・(深夜からのMLB放送を見終えて寝たので、)起きたのは昼前。
 遅い朝食はコーヒーと玉子サンド、側にあった本を読んで、普通に昼食を済ますとお腹いっぱい。外を見ると、こちらでは台風はあまり影響しなかった様子で、晴れ間も出始めた。ちょうどいいじゃん。
 クレオスの指定色を基本にサッとひと吹き・・が、塗料はカスカスに乾いてた。色のくずがパラリパラリ。塗料1本、街中まで買いに出かけるのは面倒だ。手元にあるのはゴジラ作るのにによく使う暗めの緑と、ロシア戦車専用色、そして灰緑色。これでいいか。。と数色を重ね吹きしてまずは基本塗装まで。
120930a
 なんかもうすぐできそな気にもなってきたので、エンジンくらい手を入れてみるか。
        Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.27

さぁ、プラモ作るか

冬のことも気にかかるが、まずは秋のことを考えよう。
展示会への誘いをいただいたので、なんか新作をと考え、戦車は2作も?完成品があるので、飛行機やってみることに決めた!
 このブログで飛行機は新鮮か。スケールは72。零観です。(理由は、フジミのキットが家の棚にあったから。それともひとつ(コレはまだ秘密))
 コクピットを塗って、貼り合わせたところまで。
120927b
           Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.20

1/700 日本海軍駆逐艦 汐風

00ok_shiokae01 00ok_shiokae04 00ok_shiokae11
日本海軍駆逐艦 汐風
PITROAD 1/700 modeling by OKADA
 古春男さんより新作です。最近、ますます製作スピードが上がってるよう。
 ピットロードの峯風型を、対空兵装強化後の汐風として仕上げてあります。一番魚雷発射管を撤去して機銃甲板を増設などの改造をしています。


00ok_shiokae07 00ok_shiokae09 00ok_shiokae15

駆逐艦 汐風は、峯風型8番艦として1921年に竣工しました。開戦時は空母龍驤の直衛を務め、大戦中は主に船団護衛として活躍しました。1945年5月に回天搭載艦に改装され終戦を迎えた後は復員輸送に従事しました。その後、宮城県女川港の防波堤として使命を終えたそうです。

        製作 古春男

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.11

展示会のお知らせ。

広島乱流会さんより展示会の案内が届きました。
Ranryu2012
2012 年 10月13日(土) 11:00〜17:00
        14日(日)  9:30〜15:00
場所 広島市東区文化センター2F
    (東区役所の隣り)
展示テーマ「フック・フロート・あふりか」

毎回、飛行機模型を中心に彩り賑やかな作品がズラリ並ぶ模型展示会です。
もちろん一般見学も自由ですので、飛行機ファン、プラモデル好きの皆様、お越し下さい。

Club135メンバーへ
 今回も乱流会さんのご厚意で、戦車模型などの展示をさせていただく機会をいただきました。参加よろしくお願いいたします。

           幻影画廊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.07

1/700 水雷艇 雉

00ok_kiji01 00ok_kiji10
日本海軍水雷艇 雉
PITROAD 1/700 modeling by OKADA
古春男さんより到着した新作は、鴻型水雷艇の雉です。
船体を0.5ミリかさ上げして艦舷を高くし、艦橋部ほか各所をディテールアップされています。

00ok_kiji07 00ok_kiji14 00ok_kiji09
水雷艇 雉(kiji) は、鴻型5番艦として1937年に竣工しました。11水雷隊として中国方面で活躍し、開戦後、太平洋方面で船団護衛・輸送任務に従事しました。終戦時まで残存し、復員輸送に使用された後、ソ連に引き渡されました。
        製作 古春男

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »