« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012.12.28

1/48 アメリカ海兵隊 V-22 オスプレイ

00p1010891 00p1010899 00p1010903

アメリカ海兵隊 V-22 オスプレイ
ITARELI  1/48  finished by YAGI
 お客様よりご依頼をいただいて製作しました。米海兵隊仕様のオスプレイ。日本でも今年話題となった機体です。
 キットは試作型なので、なるべく現行機に近づけるよう、パネルラインやエンジンポッド、機首周りなど改修をしています。
 ほかにエンジンポッドの可動、後部扉の開閉などできるようにしました。
 
 製作途中の画像はコチラ→
     製作 Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.23

1/700 ドイツ海軍駆逐艦 Z26

00p1010974 00p1010973 00p1010982

ドイツ海軍駆逐艦Z26

TAMIYA  1/700  modeling by OKADA

 古春男さんより新作の到着。バルチックスキーム迷彩をしたドイツ艦です。

タミヤWLキットを新造時の状態で製作。 艦首ラインを修正しクリッパー型を強調してあるそうです。艦橋まわりなど各部をディテールアップし、レーダーはエッチングに替えてあります。三脚式マストは真鍮線で自作。一番主砲は円形台を追加し15cm単装砲を装備。連装・単装機銃はエッチングを使用。

  1941年1月竣工の一艦としてテルピッツなどと共にバルト海で活躍した駆逐艦です。(タイプは1936年A型) 42年3月 英輸送船団PQ13を攻撃中に軽巡トリニダートと砲戦となり、英駆逐艦エクリプスの攻撃を受けて撃沈されました。

00p1010975 00p1010985_2
    製作 古春男

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.21

1/16 ベトコン

121221b

ベトコン(南ベトナム解放戦線 戦士)
MINIATUR ARIANCE 1/16 finished by YAGI
 お客様よりご依頼をいただいて製作しました。ミニチュアアライアンスのレジンキット、スケールは1/16です。
 顔は油彩、服と装備品はラッカー系とエナメル系塗料の併用。
 
        製作 Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.20

1/16 アメリカ軍 LRRP隊員

00p1010704

アメリカ軍  L.R.R.P隊員
VERLINDEN  1/16  finished by YAGI
 お客様より依頼をいただいて製作しました。1/16スケール。ベトナム戦争での米軍・長距離パトロール隊員のレジンキットです。
 顔は油彩、タイガーストライブの迷彩服と装備品はラッカー系・エナメル系塗料の併用で塗装してあります。

 LRRPは敵支配地域での索敵と長距離偵察任務を主として編成された特殊部隊で、一般兵のようにヘルメットやボディアーマーの装備はみられません。ブッシュハットまたはバンダナに迷彩服という軽装で、M16ライフルを装備。この模型では、サイレンサー付拳銃を装備しています。
   製作 Pucephalas
0p1010715

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.16

1/700 アメリカ駆逐艦 ダンカン

00p1010811_2 00p1010813 00p1010823

アメリカ海軍 ギアリング級駆逐艦 DD-874 ダンカン

PITROAD 1/700 modeling by OKADA

 古春男さんの新作。ただいま驀進中です!!

 1/700 アメリカ海軍駆逐艦 ダンカン


ピットロード プラキットを製作。船体艦首をシャープになるよう整形し直しました。射撃指揮装置塔のトラスはプラ材で、マストは真鍮線などで作り替え、手摺、ラッタル、SRレーダーなどエッチングで追加しています。

 MK38・5インチ砲をディテールアップして搭載。20mm連装機銃はエッチングを使用し防弾板をプラ材で作ってあります。
 塗装はメジャー22迷彩。
00p1010818 00p1010821
フレッチャー、アレンMサムナー級に続く最後の大戦間駆逐艦がギアリング級です。前級より全長4.3m延長されています。 DD-874ダンカンは1945年 2月に就役し、6月に太平洋方面へ進出しました。8月、ウェーク島攻撃。空母カボットを護衛。沖縄方面にて作戦参加しています。大戦終了後は近代改修を受け朝鮮戦争、ベトナム戦争と長年にわたって活躍しました。1971年退役。
      製作 古春男

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.14

1/35 スウェーデン軍 Strv.103

P1040006

スウェーデン軍 Strv.103(Sタンク)
TRUMPETER  1/35  modeling by KOUNO
 続いてもKさんからいただいた作品画像。
 トランぺッターのプラキット Strv.103。通称Sタンクです。通常迷彩の上からホワイトを重ねて冬期迷彩としてあるそうです。
 Sタンクは、スウェーデンが自国防衛のために開発した国産戦車。楔形の前面装甲に105mm長身砲を装備した低い形状は起伏のある地形での待ち伏せ攻撃を考慮したものだということです。
 
      製作 Club135・K
P1040009 P1040013  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.13

1/35 ドイツ軍1号軽戦車A型

P1030906_2 P1030907

ドイツ軍 1号戦車A型
TRISTER 1/35 modeling by KOUNO
 Kさんより新作の写真をいただきました。トライスターの1号戦車をアフリカ戦仕様として作品にされています。
設定は、
 「1941年 6月 ソルーム
  DAK第5軽師団 ヴィルヘルム・ベント先任曹長」 
 単品ですが、砂埃にまみれたようなリアル感はジオラマを感じさせる作品。同社のアフリカ戦車兵セットを追加した次の写真で、さらにその存在感が深まります。
P1030900
  製作 Club135 ・Kさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.04

1/700 アメリカ駆逐艦 J・C・バトラー

00ok_jcbattler02 00ok_jcbattler03 00ok_jcbattler07

アメリカ海軍駆逐艦 ジョン・C・バトラー

PITROAD  1/700  modeling by OKADA

 古春男さんより新作が届いています。

 バトラー級のネームシッブ。ジョン・C・バトラーです。 マストは真鍮線などで作り替えました。手摺、ラッタル、SAレーダーなどエッチングで追加。単装機銃はエッチングを使用し防弾板をプラ材で作ってあります。

 船体塗装はメジャー32/22d迷彩。

 ジョン・C・バトラーは1944年3月に竣工。10月のレイテ沖海戦では護衛空母とともに栗田艦隊と遭遇し、タフィー3の一艦として奮戦しました。45年4月、沖縄方面に進出したときに特攻機による攻撃で損傷。それでも残存して1970年頃まで活躍しました。

00ok_jcbattler13 00ok_jcbattler15 00ok_jcbattler17
      製作 古春男

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »