« | トップページ | 1/35 ロシア T-37 水陸両用戦車 »

2013.05.28

Club135 ミーティング? 130525

先日、Club135のミーティングを行いました。といっても、飲み会。イベント参加したメンバーでの打ち上げです。

場所はいつも美味しい魚を出してくれる、近所の居酒屋。
135としても、忘年会などで使わせていただき、10年以上は通っているでしょうか。

そこで初めての試み。
 Y2さんよりの声かけで、お酒飲みながら模型を出してみようよ。ということになって・・・
 参加者は、Kさん、Y2さん、daofuさん、カーペンターさん、Pucephalasの5名。

 乾杯してお刺身、天ぷらと進めて、Kさんが紙袋から「キムワイプ」、天ぷらにかじりついてベトベトな口周りを拭け。ということでしょうか? ティシュペーパーを出してくれました。

 違うの?? なにやら高品質で入手難の紙なのだそう。毛羽立ちがなく模型作業に使うのに最適とのこと。模型誌でも取り上げられているそうです。ひとりに一個づつお土産いただきました。 

 続いて鞄から出された洋書は「Tank Art」いま話題の本らしく、車輛のウェザリング技法など詳しく書かれているようです・・・というのも自分は英語読めなくて・・それでも写真だけで十分その魅力がわかるものでした。

 おッ。なんかいつものClub135飲み会と違うぞ。模型の話しをしているじゃんか。ビールとハイボールでどんどん進めます。ガーリックステーキに焼き鳥、牛串といきながら話しも弾む。

 ここで遅れて来たひとりが合流。高知の話題は、なにがおいしいかね〜の話しへと。

 クジラの生姜焼き、鯛の兜煮と美味いものが続くのでだいぶ酔っぱらい。注文する料理も、揚げ出し豆腐・茄子の煮浸し、小イワシ天と落ち着いてきたよい頃合いで、隣りのテーブルが空きました。

 さて、出しちゃおうかなぁ〜
 日本兵、米兵のシャドーボックス情景を出したのは、Puceです。お店の女将さんが喜界島に行ったことがあるそうで、情景に作ったガジュマルを気に入ってくださって大満足。

 Y2さん、満を持して作品登場。
「ロシア軍水陸両用戦車T37」

   ・・・この作品はあとでじっくりと。
130525c  

 作品3点でしたが、初めての試みとしてはこれでいいかな。模型の話しいっぱいでお酒が楽しめたし。
 今回はイベント参加者でやりましたが、興味ある他のメンバーからの声かけも待ってます。ヨロシク
 
           Puce

|

« | トップページ | 1/35 ロシア T-37 水陸両用戦車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178893/57475633

この記事へのトラックバック一覧です: Club135 ミーティング? 130525:

« | トップページ | 1/35 ロシア T-37 水陸両用戦車 »