« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013.05.31

1/35 US.レンジャー部隊教官

00p_usranger02

VERLIDEN 1/35 finished by YAGI
 お客様より依頼を頂いて製作しました。バーリンデンのレジンキットです。塗装は顔はアクリル下地にエナメル塗料の筆塗り。服はラッカー塗料にエナメルです。
    製作 Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.29

1/35 ロシア T-37 水陸両用戦車

Y2_t37k

MAOUETT 1/35 modeling by YAMAKI
 Club135のY2さんの製作品です。先月の中四国AFVの会へ展示されたもの。
 キットはマケット(元はFORTでしたっけ?)の簡易インジェクションキット。どちらにせよ難物キットです。
 写真で観るとカッチリしたよいキットのように見えますが、そこには各所に丁寧な工作をされているからでしょう。実は車体上面はプラ板よりのスクラッチなのだそうです。ハッチもヒートプレスで自作とか・・・(驚いた、やりますね〜)
 苦労の痕などまったく見せない、綺麗な作品です。
 フィギュアはズベズダ製。
 切り株は、前にSPICEブランドでイベント販売した商品 1/35切り株セットより。グレーの枯れた色合いかいいアクセントとなっています。
 
    製作 Y2さん / Club135

Y2_t37a Y2_t37h Y2_t37f
Y2_t37c Y2_t37g Y2_t37e  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.28

Club135 ミーティング? 130525

先日、Club135のミーティングを行いました。といっても、飲み会。イベント参加したメンバーでの打ち上げです。

場所はいつも美味しい魚を出してくれる、近所の居酒屋。
135としても、忘年会などで使わせていただき、10年以上は通っているでしょうか。

そこで初めての試み。
 Y2さんよりの声かけで、お酒飲みながら模型を出してみようよ。ということになって・・・
 参加者は、Kさん、Y2さん、daofuさん、カーペンターさん、Pucephalasの5名。

 乾杯してお刺身、天ぷらと進めて、Kさんが紙袋から「キムワイプ」、天ぷらにかじりついてベトベトな口周りを拭け。ということでしょうか? ティシュペーパーを出してくれました。

 違うの?? なにやら高品質で入手難の紙なのだそう。毛羽立ちがなく模型作業に使うのに最適とのこと。模型誌でも取り上げられているそうです。ひとりに一個づつお土産いただきました。 

 続いて鞄から出された洋書は「Tank Art」いま話題の本らしく、車輛のウェザリング技法など詳しく書かれているようです・・・というのも自分は英語読めなくて・・それでも写真だけで十分その魅力がわかるものでした。

 おッ。なんかいつものClub135飲み会と違うぞ。模型の話しをしているじゃんか。ビールとハイボールでどんどん進めます。ガーリックステーキに焼き鳥、牛串といきながら話しも弾む。

 ここで遅れて来たひとりが合流。高知の話題は、なにがおいしいかね〜の話しへと。

 クジラの生姜焼き、鯛の兜煮と美味いものが続くのでだいぶ酔っぱらい。注文する料理も、揚げ出し豆腐・茄子の煮浸し、小イワシ天と落ち着いてきたよい頃合いで、隣りのテーブルが空きました。

 さて、出しちゃおうかなぁ〜
 日本兵、米兵のシャドーボックス情景を出したのは、Puceです。お店の女将さんが喜界島に行ったことがあるそうで、情景に作ったガジュマルを気に入ってくださって大満足。

 Y2さん、満を持して作品登場。
「ロシア軍水陸両用戦車T37」

   ・・・この作品はあとでじっくりと。
130525c  

 作品3点でしたが、初めての試みとしてはこれでいいかな。模型の話しいっぱいでお酒が楽しめたし。
 今回はイベント参加者でやりましたが、興味ある他のメンバーからの声かけも待ってます。ヨロシク
 
           Puce

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.27

00p1012199 00p1012202 00p1012203

00p1012207 00p1012218

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.24

1/35 特二式内火艇(ガルパン仕様)

00p_kami03 00p_kami16

特二式内火艇 カミ
DRAGON 1/35 finished by YAGI
 お客様より依頼をいただいて製作しました。ドラゴンの特二式内火艇です。キットはストレート組み。フロートは着脱できるようにしてあります。
 この車輛にアニメ・ガールズ&パンツァーの専用デカールを貼って、大洗女子学園の所属車としてのご依頼内容でした。
 塗装は実車と同じライトグレー。少し明るめとし、汚しは控えめにしました。
00p_kami39
 オマケで、ビーチバック、ビーチボールと浮き輪を作ってみました。
       製作 PUCEPHALAS
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.22

1/35 ドイツ・重駆逐戦車エレファント

P1040162

ドイツ・Sd.kfz184 重駆逐戦車エレファント
TAMIYA 1/35 modeling by KOUNO
 Club135のKさんより新作が届きました。
 タミヤのエレファントを製作されています。設定は、
1944 4月タルノポリ 
 「653重戦車駆逐大隊3中隊長フランツ・クレッチュマー中尉&9SSホーエンシュタウフェン」
 東部戦線での車輛です。
 
 コーティングは紙創りのシートを使用。コーティングの深さもフィットもよくオススメとのこと。
 泥地にまみれながら撤退戦を続ける車輛の雰囲気が出ている作品です。
       製作 Kさん / Club135
P1040159 P1040179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.19

木魚

木魚ができました。

さぁて、これからこれから
130519a
    puce

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.17

その前に、

ツクモガミの製作ちゅう、ある古道具のカタチになってきています。

妖怪変化させる
      その前に・・
 先月のイベント打ち上げを、来週に参加メンバーでする予定。場所は、いつも美味しい酒肴を出してくれる近所の店。そこで酔った勢い、模型を出し合おう!!との企みで・・
 これはよい機会と、作品展示で間に合わなかった箱を仕上げました。電飾はせず光の入り具合を調整して中を観られるようにしてあります。
 さぁさぁ、お酒何杯目でテーブルに出せるか? 
 僕らナニモノかもよく知られているお店。恥ずかしくないさ、きっとね!!
 お刺身を前に乾杯して、
 クジラの生姜焼き、白肉の天ぷら、かぶと煮など食べた後で・・
これ出します。
 130517b
           puce

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.10

このなかから、ひとつ。

やっぱり夢だったのだろうか・・・さっきのは?

とはいえ、気分がいっきに高ぶったのは間違いなく、勢いプラ材でカタチを作ったところ。
 今回のツクモガミは、下図より一作。
Hyakiyagyozu1305
 あと、冬に書けなかった、「からくり本・古道具の怪」
 そして、土偶をひとつ。
 
 夏へ向けて製作開始の宣言!!  
           Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.09

夏へ、

 なにするでもなく、ごろっとしてた目の端に、ボマルツォの怪物が映って驚いた。テレビCMで流れたようだったが、なんだったんだろ?内容など入ってこない。

 動けよ!! といわれた感じなので、今夜は、夏へ向けての資料開きから。
 まずは澁澤龍彦の本で、イメージつくり。
         Puce

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.02

作品掲載 13.05.02

ホームページに作品を掲載しました。

 
13年1月〜2月の製作品
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »