フォト

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013.12.31

これでお仕舞い

大晦日前夜までツクモガミ・カエルとサルとで遊んでました。

表面の凹み傷などを修正して、細かなシワをラッカーパテで足して原型の完成。
131231a 131231b 131231c
今年の模型活動はこれでお仕舞い。・・・といっても数日後には再開してるな。
ひさしぶりに開けた食卓に、まだ空のお銚子と大皿を並べて正月準備。
今年も牡蠣をいただいたので、主な肴は牡蠣と馬刺とスペアリブに決定。さてこれからお肉をじっくり煮込みます。
 
 本年もお世話になりました。
 皆様もよい年越しをお過ごしください。
 
              幻影画廊
 Club135のみんなとは、またよいお酒を楽しみましょう。
 SPICEのみんなはイベント準備もガンバってくださいね!!

2013.12.30

1/32 日本海軍戦闘機 紫電改

00p_shidenkai04 00p_shidenkai07 00p_shidenkai17

日本海軍局地戦闘機 川西N1K2-J 紫電改
HASEGAWA 1/32 finished by YAGI
 お客様より依頼をいただいて製作しました。ハセガワの新キット、紫電改です。組み立てはほぼストレート。エンジンのパイピングとコクピット内にコードを這わせたくらいです。
 使い込まれた感じに褪色させ、実機の写真を参考に塗装の剥がれなど汚しを追加しました。
マーキングは第343航空隊 菅野大尉搭乗機
00p_shidenkai65
     製作 Pucephalas

2013.12.21

1/700 日本海軍駆逐艦 花月

00p1011528 00p1011535
日本海軍駆逐艦 花月
AOSHIMA 1/700 modeling by OKADA

 古春男さんより新作が届いています。アオシマの秋月型駆逐艦を花月として仕上げた作品です。

 艦首と艦尾の船体形状を修正し、舷外電路の追加、マストの作り替えなどをしてあります。艦橋窓と手摺などはエッチングを使用して追加工作。




00p1011531 00p1011536
花月は 昭和19年12月、秋月型12番艦として竣工しました。第31駆逐隊の旗艦となりましたが、燃料不足のため内地での行動に限られていました。天一号作戦に出撃し第2艦隊を豊後水道まで護衛する任務に就いています。無傷のまま終戦を迎え、復員輸送に使われました。 その後、米海軍に引き渡し。船体調査をされた後に標的艦として処分され、五島列島沖に没しました。
          製作 古春男

1/700 アメリカ海軍駆逐艦 DD-695 クーパー

00p1011505 00p1011508 00p1011509
アメリカ海軍駆逐艦 DD-695 クーパー
PITROAD 1/700 modeling by OKADA

 古春男さんの新作は、米アレンサムナー級駆逐艦をクーパーとして仕上げてあります。


 船体をメジャー32/9D迷彩で塗ってあります。レーダーや手摺、単装機銃はエッチングを使用しています。主砲側面などにディテール追加。

00p1011513 00p1011514 00p1011518
 1944年12月3日のオルモック湾での夜戦においてクーパーは、日本駆逐艦 桑と竹に遭遇。僚艦3隻とともに砲撃を開始。桑を撃沈するが、竹の放った酸素魚雷を受けて轟沈しました。これが日本艦の魚雷攻撃による沈んだ最後の米艦となっています。
          製作 古春男

2013.12.04

やり過ぎがいい

昨日の休みに山口まで。

晩秋の紅葉見物ではなくて、目当ては狩野一信「五百羅漢図」
まだ酔っぱらった感じなので、詳しくはまた別の機会に書くとして 、
   その画は、  
         強〜烈!!
   有り難みなど微塵無く、やり過ぎなのがいい。
   羅漢様たち大暴れだ。
   白澤を発見。
     (いい時代になればいい。)
全百幅の展示のため、見終わるとクタクタ。

それでもせっかくここまで来たのだから・・・と近くの瑠璃光寺まで足を延ばしました。観るのは、五重塔。
 

 足利義満に反抗し、壮絶に討ち死にした大内義弘を弔って建てられた塔です。
 屋根も反りがあって綺麗な形。
P1010382
 
 大内氏最後の義興について、澁澤龍彦が書こうとしていたと読んだ事があり、作家の最後となった旅でここを訪れたそう。どんな物語を読めたろうか、そう物思いに更けながらのんびりと眺めました。

ついでに、大内義興について、
 父の義隆の代で、大内氏始まって最大の領地(長門・石見・安芸・備後・豊前・筑前)有し家督を継いだのが義興。出雲遠征など武将らしく進出しますが、尼子氏に敗北して手痛い思いをします。その後は、戦はヤメヤメ と芸事遊興に耽ること10年・・・世は戦国時代。ついには寵愛していた家臣の陶晴賢に討たれて名家を滅亡させてしまうのです。
 戦国のデカダンスとして、澁澤龍彦が作品の題材とするのに面白い人物でしょう。
         puce

2013.12.02

Club135メンバーへお知らせ。

Club135メンバーへお知らせです。

本年も残すとこひと月。仕事終えて模型話しでおしまいにしましょう。
12月28日(土) 19:00〜
場所は「魚市」 向洋駅近くの居酒屋で、
参加希望の方は、20日までに連絡ください。
 幻影画廊 までメールでお願いします。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ