フォト

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014.11.30

展示会の報告です。

11月22日・23日 に開催された、広島乱流会・模型展示会へ参加してきましたので、その報告。
 飛行機を主として活動されている模型クラブさんです。広島だけでなく、九州や四国、関西などのクラブと交流を持たれていて、クラブメンバー、ゲスト作品などたくさんの飛行機模型が並ぶ、色とりどりの風景となりました。
00pb230535 
たくさんの作品が並んでいたので、写真は一部のみ紹介となります。
まずは広島乱流会メンバー作品。
00pb230544 00pb230542 00pb230555
00pb230600 00pb230597 00pb230603
00pb230607 00pb230602 00pb230757
00pb230610 00pb230778 00pb230612
00pb230620_2 00pb230623 00pb230625
00pb230681 00pb230685 00pb230718
00pb230760 00pb230748 00pb230744
00pb230628 00pb230632 00pb230643
ゲストの作品。銀翼会さん、熊本トムキャッツさん、徳島モデラーズさんなど参加されています。皆さん丁寧で精緻な作風で見応えあります。なかでも1/200フルスクラッチの隼鷹は、圧倒的な存在感。
00pb230555_2 00pb230566 00pb230567
00pb230587 00pb230591 00pb230766


乱流会さんから、艦船模型。
エッチングでディテールアップされた赤城と加賀。
ズラッと並んだTさんの作例、手摺と空中線を省略した艦影はスッキリして美しい、顔を近づけてよく観ると細部まで丁寧に工作されている素晴らしい作品です。
00pb230648 00pb230649 00pb230653
00pb230656 00pb230659 00pb230664
00pb230676 00pb230679
戦車模型を作っておられるメンバーさんもおられます。
00pb230710 00pb230719

Club135も展示スペースをいただきました。
00pb230740 00pb230733 00pb230730
00pb230728 00pb230721 00pb230774
00pb230734 00pb230735
YMさん、ダオフーさん、Sさん、Puce。初参加のUさん。
次の開催予定は2年後、いよいよ50周年記念とのこと。
展示機会を与えてくださった乱流会さんに感謝して、次も楽しみとさせていただきます。
               幻影画廊
追記
 お酒飲みながらの交流会で、3号戦車企画というのが持ち上がっているようで、Club135メンバーも参加どうぞとの嬉しいお誘い。みんなヨロシクです。 

2014.11.22

できたので、

できたので、もうひとつ日課を済ませてから眠るとします。

オヤスミナサイ。では、明日。
00pb220532 00pb220533
         Puce

2014.11.20

神様お願い

今日は仕事の用などで出かけていたため、模型作業は少しだけ。

寄った所々で興味深い話しをいろいろ聞けてよい一日。しばらく籠って製作していたため、人と会うのはよい刺激だ。

ちょうど近くで、胡神社の祭りが開かれていたので、「来年2月、ツクモガミがたくさんの方に観てもらえますよう」とお願いしてきて帰り道
 ・・・あぁしまった、商売繁盛を願うのが先だった。

SAS隊員は、目を描き入れたところまで。
141120b
ここまでいけば完成も間もなく、あとは明日夜に。
             Puce

2014.11.19

とりつかれたように、

擬人化というものを侮るなかれ。

古くは鳥獣戯画や百鬼夜行絵巻など、さらに遡れば土偶の形代としての存在や、顔文様の付いた土器などもそれにあたるといえよう。アミニズム信仰に因るものであろうが、日本人としては特にこの要素が強いことを楽しみ、喜ぶべきであろう。
 新しいツクモガミの製作中にパテが余れば、もう一体ともなってしまう、そんな今宵なのである。
141119c
 
 こちら、SAS隊員の塗装も進めています。色の調整と細部の塗り分けまで。
141119b
             Puce

迷走

あっという間に11月半ば、街中も世の中もなにやら騒がしくなってきたというのに、こちらだいぶ引き蘢りの作業中である。
 
 展示会への出品作に、いまだ迷っていたりするのもひとつの原因。
    (さらに大きな要因がある気もするのだが・・・)  
 やっぱり艦船模型よりも、AFVものを置くべきだろうと考えながら、それでも衣笠に触れていた昨夜。
 いやいやとふと思い立って、SAS隊員を組み立て、塗装を始める本日。
00pb180456 00pb180457
 どちらも3日あれば仕上げられそうだ。
 しかしどちらともというわけにもいかない。
 そんなことを迷っていると、ついこっちも削ってしまい・・・
00pb180458
 ああ、なんと愉快な奴らなのだろう。と、そんなのがいっぱい行列なしている本を開いて寝転ぶと、「次はこれだな」など、気分がざわざわとしてさらに愉快。
 もはや迷走ともいえぬから、ここまででブログを書いて今夜の模型作業は仕舞いとしよう。
          puce
 

2014.11.09

1/700 日本給糧艦 間宮

00pb080599 00pb080602 00pb080604

00pb080628 00pb080620 00pb070526

1/700 日本海軍駆逐艦 吹雪

00pb070568 00pb070565 00pb070585

00pb070459 00pb070466 00pb070567

2014.11.07

展示会の情報です。

「広島乱流会 展示会」 開催時間のお知らせ。

11月22日(土) 11:00 〜 17:00
   23日(日)    9:30 〜 15:00
場所 広島市東区区民文化センター

 
いつも中四国AFVの会でお世話になっている、岡山・未完成さんの展示会も同じ日に開催されているそうです。
「第33回 未完成チーム模型展示会」
 11月23日(日) 10:00 〜 18:00
    24日(月) 10:00 〜 16:00
場所 岡山市北区奉還町 オルガ4F


もひとつ、ツクモガミもまだまだ展示中です。
 11月1日 〜 30日
 ギャラリーあえたら (広島本通り・木定ビル2F)

2014.11.05

冬への一歩目

友人から芋焼酎をいただいたので、

今夕は、せせりを蒸して葱と一緒にポン酢で合えたのをつまみに、ゆっくりと飲んでいたら、いつの間にか寝てしまった休日。

 目が覚めたらすっかり夜も更けていて・・・

ツクモガミ新作の着手は明日からとしよう。
名前は「袈裟羅婆娑羅」 樹木の怪として作ります。作るモノを決めたので、まずは一歩前へと。

衣笠のほうは、しばらく停止していたので、今日からまた進めています。舷外電路と舷窓蓋をプラ材で、マストを真鍮線とプラ棒で作り替えました。
141105a 141105b
         Puce

2014.11.01

ツクモガミ作品展示のお知らせ。

イベント用に製作を続けていたツクモガミに、展示依頼をいただきました。


ギャラリーaetlaG(あえたら)
 
        で、展示をさせていただいています。
場所は本通り平和公園寄り、木定楽器2F
3Dプリント工房とギャラリーを併殺されたフロアの、1コーナーをお借りしました。
期間は、11月 1日(土)〜30日(日)
入場 無料
あえたら のホームページ


螺旋階段ほ上がってすぐ、手前から2番目の壁面にツクモガミ達が居ます。
00pa310427 00pa310423
ギャラリースペース(写真左)
作品は5点を飾らせてもらいました。
ワンフェスで単品販売していたフィギュアを、ジオラマに仕立てて製作してあります。
妖怪、フィギュアにご興味の方や、模型好きの皆様のご来場を楽しみにしていますので、どうぞお気軽にいらしてください。
        Pucephalas

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ