« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015.10.31

1/35 メーサー砲

00p9252951 00p9252967 00p9253018

東宝特撮車輛 メーサー砲
KAIYODO  1/35  fiished by YAGI
 お客様より依頼をいただいて製作しました。海洋堂のソフビキット・メーサー車です。20〜30年前のガレージキットでしょうか、材質がソフトビニールなので、その歪みを修整するのに労力を使いました。
 それでも組み上げれば、カッコいいデザインの車輛なので、1/35スケールならではの迫力があります。
 お客様の希望で、牽引車とメーサー砲にLEDを仕込んであります。
00p9252987 00p9252991
          製作 Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.30

1/48 日本海軍 紫電改・前期型

00p8272742 00p8272744 00p8272753

日本海軍 紫電改・前期型
HASEGAWA  1/48  finished by YAGI
 お客様より依頼をいただいて製作しました。ハセガワのプラキットです。
 機体は第343航空隊 菅野大尉機
 コクピット内部のエッチングを添えていただきましたので、計器板などに組み込んであります。
              製作 Pucephalas

00p8272713 00p8272728

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.29

1/72 磁力牽引車

00p9112875 00p9112825 00p9112830

サンダーバード 磁力牽引車
AOSHIMA  1/72  finished by YAGI
 お客様より依頼をいただいて製作しました。サンダーバードのレスキュメカ 磁力牽引車です。バネルラインを塗装で追加。ウェザリングをしてあります。
 後ろのコードはリモコン用のもの。
        製作 Pucephalas
00p9112881 00p9112842

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.28

1/72 ボーンフリー号

00p9112850 00p9112860

ボーンフリー号
ARTSTORM  1/72  finished by YAGI
 お客様より依頼をいただいて製作しました。完成トイにウェザリングを追加したリペイント作品です。劇中の写真などを参考にパネルラインと汚しを入れてあります。
00p9112870 00p9112871
     製作 Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.27

模型展示会のお知らせ。

中四国AFVの会でお世話になっている、岡山未完成チームさんの模型展示会が開催されます。
11月22日(日)
   23日(月・祝)
場所 岡山駅西口近く・オルガホール
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.25

1/700 日本海軍駆逐艦 初霜

00pa243191 00pa243192 00pa243204

日本海軍駆逐艦 初霜
AOSHIMA  1/700  finished by YAGI
 アオシマのリニューアルキットを製作しました。水密扉など細部のディテールが強調され、組みやすさもあってバランスの取れた良キットでした。
 艦橋窓枠、手摺、単装機銃などをエッチングで追加してあります。
00pa243214 00pa243209 00pa243205
      製作 Pucephalas
駆逐艦 初霜
初春型4番艦として1932年に竣工しましたが、建造途中に初春型の復元性能に問題があるとわかり、大幅な改修が行われています。
1941年 第21駆逐隊(初春・若葉・子の日)を編成し開戦を迎えています。
1942年 フィリピン方面に進出し、2月、バリ島攻略作戦ほかに参加。
1943年 北方方面で3月、第5艦隊旗艦「那智」のもとアッツ島沖海戦で敵艦隊と交戦。11月の多号作戦では輸送作戦を護衛し成功させています。マニラ港空襲で「那智」「初春」ほか多くの艦を喪失した第21駆逐隊に「時雨」が編入されました。
1945年 1月、船団護衛中に僚艦の「時雨」が沈没。初霜は2月、航空戦艦「伊勢・日向」軽巡「大淀」らとともに北号作戦に参加し、これを成功させます。第21駆逐隊に「朝霜・霞」が加わり、4月の天一号作戦を迎えました。4月6日、坊の岬沖海戦で大和を輪形陣で護衛していた初霜は、その左斜後方に位置して守っていました。敵機空襲で「朝霜」「霞」が沈没、戦艦「大和」軽巡「矢矧」ほかが沈むなか、初霜は「矢矧」の生存者救助にあたり、佐世保に帰還しました。 6月、宮津湾で触雷大破し着底したまま初霜は8月15日の終戦を迎えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.18

1/700 日本軽巡洋艦 阿武隈

00pa163203 00pa163219 00pa163205_2

日本海軍軽巡洋艦 阿武隈
TAMIYA  1/700  finished by YAGI
 タミヤの軽巡 阿武隈を製作しました。キット説明書に準じて、真珠湾攻撃作戦の状態とし、カタパルト、デリックアームなどに追加工作をしてあります。
00pa163214 00pa163222 00pa163226
   製作 Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/700 日本海軍駆逐艦 綾波

00pa163173 00pa163176 00pa163188

日本海軍駆逐艦 綾波
PITROAD  1/700 finished by YAGI
 ピットロードの綾波を製作しました。1942年時の状態としています。
00pa163182 00pa163191
    製作  Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/700 日本駆逐艦 綾波

00pa163151 00pa163164

日本海軍駆逐艦 綾波
TAMIYA 1/700  modeling by OKADA
 古春男さんより新作が届きました。
 いま旧いWLキットを製作して遊んでおられるとのことで、この綾波もタミヤ旧キットのもの。丁寧に仕上げられています。
00pa163157 00pa163161
    製作 古春男

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.13

歌川国芳展を観てきました。

151013a

「歌川国芳 展」を観てきました。

水滸伝などの武者絵から、役者絵・美人画・風景画そして妖怪を描いたものがたっぷりと並べられています。
 崇徳上皇、がしゃ髑髏、九尾の狐などよくお会いするものから、初めて見かけた酒呑童子の生首、蝦蟇仙人までじっくりと見物。
 酒呑童子の生首を連れて凱旋する頼光はとても興味深い場面。
 蝦蟇仙人は背景も蝦蟇の岩?で、ジオラマにしたいくらい。
 源義平の怨霊が雷雲に乗って雷を放つ画は、音も聴こえてきそうなくらい華々しい大活躍。素晴らしい。
 あぁ、堪能した・・・・と気を抜いた出口付近で足が留まる。
 肉筆画の「舌切り雀図」
  河童・ひとつ目・ろくろ首らの中に、正体不明の生意気そうなモノがいる。・・・鯰?蛙?・・・ナニが化けたか、とても偉そうだ。イイ!!


 僕も、冬に向けて妖怪をツクろう。
 ナニにするか? いい気分なので、少し派手目なものを選ぶとしようか。
 
ツクモガミのジオラマは、羽釜も進めています。
 151013b
 さぁて今夜は、国芳展の図録で酔っぱらう。
             Puce


2月の模型イベントにSPICEで参加決まりました。
歌川国芳の絵を立体化した「金魚づくし」
泉鈴さんの作品は、SPICEの人気アイテム。情報はブログ「金魚の泉」で綴られています、こちらもどうぞよろしく →

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.07

情景百鬼之図「ツクモガミ けさらんぱさらん」

00pa073123

ツクモガミ けさらんぱさらん「枇杷の木」
SPICE  ツクモガミシリーズ 模型製作  八木一文
ツクモガミ けさらんぱさらん を使って、ジオラマとしてみました。
「枇杷の木」の情景です。
びわの精ですから、木より抜け出すイメージで作ったものです。
00pa073134_2 00pa073131_2 00pa073142_2
ベースの大きさは葉書サイズ。
木の幹はバルサ、葉を和紙、実はエポキシパテで製作しました。
ツタは「紙創り」を使用。
ツクモガミはSPICEのイベントアイテムを組み立て着色したものですが、扇は厚紙で作り替えています。
00pa073139 00pa073136


作品は、鹿籠郵便局に飾らせてもらっているので、お近くの方は用事ついでにでも覗いていただければ嬉しいです。
           Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.04

作品展のお知らせ。

森下恭介さんの戦車模型情景作品展が開催されています。

151004
場所 広島本通り ギャラリー「aetalag」
   (本通り平和公園側・木定楽器2F)
日時 2015.10.4(日) 〜10.25(日)
   水曜日は定休
入場無料
作家の森下様は、中四国AFVの会などに出展・受賞もされている方です。
会場などで話しをされた人、作品を観られた方など憶えておられるかと思います。
お近くの方、模型・ジオラマ好きのモデラーさんは、ぜひ観にいってください。
          幻影画廊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.02

情景百鬼之図「ツクモガミ かえる」

00pa013078

SPICE ツクモガミシリーズ
模型製作 八木一文
ツクモガミ・かえる を使ってジオラマを作りました。
「池のほとり」の情景
00pa013081 00pa013084 00pa013087
大きさは葉書サイズくらい。
アヤメと蓮の葉は、和紙で、
水は透明レジン、オタマジャクシと水に飛び込むカエルは、エポキシパテで製作。
00pa013092
 
鹿籠郵便局に展示していますので、ご近所の方は、用事ついでにでも覗いてみてくださいませ。
               Pucephalas

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »