« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016.02.21

模型イベントのお知らせ。

今春、福山で「第16回・中四国AFVの会」が開催されます。

第16回・中四国AFVの会
日時 4月17日(日)10:00〜16:30
場所 福山市市民参画センター
コンテスト・ゲストトークほか、
参加料 ¥1000(高校生以下は無料)

戦車ファンだけでなく、ガルパン、模型好きの方もぜひ遊びにいらしてください。
見学のみでしたら一般の方も自由に入れますので、気軽にどうぞ。
16b2
163






Club135 メンバーへ
 案内状を送付させていただきました。模型店へポスターの掲示など協力していただける方がおられましたら、幻影画廊までメールください。
 よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.14

ツクモガミ 三味長老

00p2043830

ツクモガミ 三味長老(しゃみちょうろう)
粘土パテ原型  レジン複製品を組立て着色
模型サイズ 70mm  製作 八木一文
百鬼之図・ツクモガミシリーズ15作目
三味線の妖怪変化です。江戸時代の絵師・鳥山石燕「画図百鬼夜行」に描かれたものを元にアレンジして模型としました。
 歌比丘尼の弾いた三味線が妖怪変化したものとして、着物の色も法衣ではない薄黄色としました。
00p2043838 00p2043835 00p2043833
本体は三味線。首の周りにあるのは音緒。腰にあるのは胴掛です。
着物の裾は八百比丘尼とも重ねて、魚の尾をイメージして作ってみました。
       Pucephalas
00p2043837
このフィギュアは、ワンダーフェスティバル2016冬で、
SPICE-ONINGYOhan(スパイス オニンギョハン)のブースで完成品販売をさせていただきました。
ご感想・問い合わせなどありましたら、こちらのメールまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツクモガミ 如意とんぼ

00p2043821_2

ツクモガミ 如意とんぼ
粘土パテ原型  レジン複製品を組立着色
模型サイズ 羽幅100mm 長80mm
製作者 八木一文
百鬼之図・ツクモガミシリーズの14作目。
僧が読経説法する際に手にする法具の如意(にょい)が妖怪変化したものです。江戸時代の絵師・土佐光信「妖怪絵巻・百鬼之図」などに描かれた付喪神です。
 その画をもとにアレンジして模型としました。
どんな偉いお坊さんも百を超えては生きられまい。百年を経て手から離れられた如意は空を飛ぶのも思うまま。
00p2043829_2 00p2043824_2
         Pucephalas   
このフィギュアは、ワンダーフェスティバル2016冬で、
SPICE-ONINGYOhan(スパイス オニンギョハン)のブースで完成品販売をさせていただきました。
ご感想・問い合わせなどありましたら、こちらのメールまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縄文土器・獣脚付深鉢

00p2043808

JOMONDOKI 獣脚付深鉢
ファンド原型・レジン複製品を着色
模型サイズ 100mm   製作者 八木一文
この土器は、新潟五丁歩遺跡で出土したもので縄文時代中期頃の製作とされています。(紀元前5000〜4000年頃)
 異形なカタチをしたさまは、象のようにも見えて愛らしくあります。
 ゾウの鼻のように突出した把手とその周辺、脚部が出土したらしく、後ろ半分は修復されています。
 調べてみるとよく似た文様の土器が山梨県でも発掘されており、同様の把手が反対側にも付いています。またこの時代は、人面・獣面を模したの大型把手が付けられた土器が多く観られるため、そのようなものが反対側にもあったと推測できます。
 この土器の文様を観てみると、マムシ文様が彫られとぐろを巻いているため、把手を尾っぽと見立てると反対側に面があったと推理していてもいいかもしれません。
 そういろいろ考えを巡らせるも、やはりいまの形がカワイイ!!のです。
 この姿で現れて、復元されたことが素晴らしいのだと思います。
           2016.02.05  模型製作者
00p2043805 00p2043810 00p2043811
この土器模型は、ワンダーフェスティバル2016冬で、
SPICE-ONINGYOhan(スパイス オニンギョハン)のブースで完成品販売をさせていただきました。
ご感想・問い合わせなどありましたら、こちらのメールまで。
            Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.09

ワンフェスに参加してきました。

ワンダーフェスティバル2016冬に、

SPICE-ONINGYOhan(スパイス オニンギョハン)で参加してきました。

00p2073813 00p2073814
00p2073818_2 00p2073816 00p2073819
今回のSPICEは、
泉鈴さんの「歌川国芳 金魚づくし」のコーナーと、
00p2073807_2 00p2073808_2 00p2073811
自分の「ツクモガミ」「縄文DOKI・DOGU」の展示で構成。
場所が企業ブースにも近かったこともあり、開場すぐに人の波が寄せていつもと少しペースが違います。綺麗に並べられた「金魚づくし」に、お客様の足も留まり賑わうなかで販売もスタート。
ツクモガミ達は、人の流れが落ち着いてからでいいよと、のんびりしたもの。ジワリと取り憑いてくれるのか、この冬も、たくさんのお客様に購入いただきました。有り難うございます。
 来場くださった皆様。ディーラーさんスタッフの方々に感謝して、冬もお仕舞い。次回も、新しいモノを作って参加できればいいな。と、想っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
        Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.05

ツクモガミたちを連れて

2月7日(日)の、

ワンダーフェスティバル2016冬
幕張メッセ
 に参加します。
 ティーラー名 SPICE-ONINGYOhan
        (スパイス オニンギョハン)  
アイテムは、
    江戸の浮世絵師・歌川国芳の画より模型化です。
 scale-S さんの「寿司ガール」
 
 そして、ツクモガミと土偶・土器の模型を並べます。
 どれも完成品販売をしていますので、お気軽に遊びにいらしてください。
卓番号 5-14-14 です。
 よろしくお願いいたします。
00p2043829
     Pucephalas   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.04

2016冬の新作は

この冬は新作ツクモガミ2点と、縄文土器1点を製作しました。

00p2043830
ツクモガミ「三味長老」
三味線の妖怪変化です。
00p2043820
ツクモガミ「如意とんぼ」
法具の如意が妖怪変化したもの。
00p2043808
「獣脚付深鉢」新潟県五丁歩遺跡出土
模型サイズ 100mm
週末の模型イベントで展示販売させていただきます。
ツクモガミとDOGUは新作・再販品とも完成品として並べますので、ご興味の方はぜひ遊びにいらしてください。
ワンダーフェスティバル2016冬
2月7日(日) 幕張メッセ
ディーラー名 SPICE-ONINGYOhan
     (スパイス オニンギョハン)
卓番号 5−14−14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »