« ツクモガミ  野 衾 (のぶすま) | トップページ | ツクモガミ  耳 盥 (みみだらい) »

2016.07.31

ツクモガミ 笙 (しょう)

百鬼之図.17  ツクモガミ 笙 (しょう)

原型・複製着色  八木一文  SPICE-Oningyohan
Tukumo17f_2
ツクモガミ 笙 (しょう) は、雅楽で使われる木管楽器の妖怪変化です。
頭に被った竹を組んだモノが、本体の笙。
これに精霊が宿り化けたものが、この妖怪。室町時代より描かれる百鬼夜行絵巻などに登場します。
Tukumo17a Tukumo17c Tukumo17e
その姿は錫杖を手にした修験者のよう。顔は天狗の様。羽も生えて、かなり頑張って変化しています。高貴な方の持ち物だったのかも。
Syou
元絵は、土佐光信「百鬼夜行絵巻」より。ほか多くの絵巻にも同様の姿で登場していて、ツクモガミでは有名人。
絵では顔を緑で着色されていますが、天狗様なので、模型は赤で顔を塗りました。
Tukumo17g Tukumo17h
頭の後ろに吹き口があります。


模型全高  90mm   全長  120mmくらい。
                    製作  Pucephalas


この模型は、ワンダーフェスティバル2016夏で展示販売させていただきました。
 

|

« ツクモガミ  野 衾 (のぶすま) | トップページ | ツクモガミ  耳 盥 (みみだらい) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178893/63991615

この記事へのトラックバック一覧です: ツクモガミ 笙 (しょう):

« ツクモガミ  野 衾 (のぶすま) | トップページ | ツクモガミ  耳 盥 (みみだらい) »