« 今年もはじまり | トップページ | 猫又、踊る。 »

2017.01.10

猫又、抜け出る

 飼い主を助けたり、仇討ちした猫が祀られている場所が所々にあるようだが、生きながらに神となった猫が居るそうだ。

 上野国(群馬県辺り)を巡った僧侶が語った話しとある。
 十重二十重に積まれた布団の上に、猫が座していた。大きさは馬ほどもあり。土地の人々に崇められていて、米相場などの吉凶を託宣してくれるのだという。
 江戸後期の話しなのだが、なんとその猫は頼朝公の頃から居るらしく、五百年は生きていることになる。
 たいした化け猫だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
さてこちら、ツクモガミ「猫又」は、複製型から抜け出しました。
ただいま複製作業ちゅう。
170108b 170108c
「踊る猫又」 と、「三味線を弾く猫又」
170108a 170108d
                     Puce 

|

« 今年もはじまり | トップページ | 猫又、踊る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178893/64745418

この記事へのトラックバック一覧です: 猫又、抜け出る:

« 今年もはじまり | トップページ | 猫又、踊る。 »