« 2017年5月 | トップページ

2017.06.21

ろっくする

ろっくは魂である。

前屈みにステップ踏みながら三味線を弾く  猫 又 は、ロックしている。
河鍋暁斎が明治になって描いた画の中に、それは居た。
Kyousainekomata5
これを模型にして遊びます。
170525_2 170529a 170605
着流しを袴に変えて、野武士のようにしてみよう。
・・・あらら?・・・カワイイくないぞ・・・・
目つきも睨み効かせて・・・としたら、だいぶベテランロッカーな感じで、当初のイメージから離れてゆく。
170612b_3 170612c 170612d
尻尾を二又にして、原型の上がり。
これでいいのか?、、ヘヘッ、これがイイのだ!!
                          Pucephalas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.14

麒麟には成れなかったけど・・・

夏へ向けてツクモガミの新作を製作ちゅう

170611c
麒麟には成れなかったけれど、巾着から凛々しいシカの姿に変化できたのでいいんじゃないか。ツクモガミ「巾着」の原型ができました。
続いて、
170611e
ノリノリな蝙蝠たちもできました。
製作中の猫又が描かれた 河鍋暁斎 の画に、一緒に登場していたので勢いままに作っちゃいました。意外にカワイイかも・・・どうでしょ?
あとは猫又を。。。
                      Puce

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.04

成り損ねたのだ

新しいツクモガミは、鹿革の巾着が麒麟へと成り損ねたモノとして製作ちゅう。

藍色の首巻きがその正体。本来1本である麒麟の角が2本なので、できそこないと理由づけてみた。
 巾着が正体とすれば、だいぶガンバッテ変化したのだなぁ。絵巻のなかでも一番くらい端正な顔をしてらっしゃる。
170603d
元画は躍っている姿なのたけれど、単品で飾ると不自然なので動きを止めたポーズに変更しました。とりあえず全体のカタチができたところでご紹介。
                puce

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ