« 龍頭亀 | トップページ | ツクモガミ 猫又誕生 »

2020.03.25

ツクモガミ 巾着

0765bdc03ce94074ad44dd4b61dafc87
【付喪神 巾着】
麒麟は千年に一度出現するかどうかの神獣で、時代の大きな変わり目、とても優れた人物の現れる予兆に姿を見せるという。武術に秀でているがその力を使わず、争いを嫌い平和を愛す穏やかな性格とされる。
 さて、百鬼夜行絵巻にも描かれるこのツクモガミは、麒麟を真似たようで凛々しい。本当の姿は「鹿革の巾着」である。首周りの布がその実体だから、妖怪としてだいぶ化けたモノだ。
麒麟の角は一本とされることが多いので、やはり鹿より上のモノには成れなかったのだろう。
-----------------------------------------------------
「百鬼夜行絵巻」「鳥山石燕・画図百鬼夜行」などを参考に模型しました。
製作したフィギュアとジオラマを画像加工したものです。Yagi

« 龍頭亀 | トップページ | ツクモガミ 猫又誕生 »

ツクモガミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 龍頭亀 | トップページ | ツクモガミ 猫又誕生 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ