2020.04.22

つくもがみ カエル

Kaeru_card
【ツクモガミ かえる】
河鍋暁斎の画に登場するカエル妖怪。

妖怪の活動する時間は限られている。
黄昏時は、相手の顔が見えにくくなる「誰そ彼 (タソカレ)」より
ごそごそ動き出す「魔が刻」
そして、日の出前の「彼は誰時(カハタレ)」

太陽の光に滅せられるので、逃げ出す妖怪たちなのです。

-------------------------------------------
製作したジオラマを画像加工したものです。 Yagi

 

2020.03.30

ツクモガミ 猫又誕生

Nekomatatanjyou
【猫又誕生】
猫又に成るモノにも種類がある。老齢のヤマネコは妖怪となると凶暴で、人を喰らう。化けるのは下手なので、老婆を真似るのがせいぜいだ。狐に化けかたを教わった猫もいて、これも下手な化けざまである。
飼い主の生き血を啜ったり、臨終間際の精気を吸い込んだ猫はバケネコとなる。怨念に支配されているから仇討ちしてなお暴れる。
正統な猫又は、肥後国の根子岳で修行して術を得る。こいつらは化け上手で、美女や美少年に変じて美味しいものを頂戴してご機嫌だ。本来の役目は旧鼠を退治することである。
------------------------------------------
桜の樹下、ネコマタ誕生の場面をジオラマとして、画像加工をしたものです。
製作 Yagi

2020.02.26

ツクモガミ ふみばこ

00p1300033
百鬼之図.38  ツクモガミ「文箱」
 鳥山石燕の画を元に模型としました。
00p130003500p1300036
文車(移動式の書庫)が妖怪変化した文車妖妃の傍に描かれ
ている妖怪。
00p130003400p1300032
江戸の妖怪絵師・鳥山石燕の画【文車妖妃】の添え書きに
「執着の想いを込めし千束の玉章には、妖しきかたちも
現わしぬべし」とあり、手紙に宿る想いが化ける。
 焼かれた恋文が鬼に変じる怪談などもあるから、書には
強い力が宿っているのでしょう。
 出しそびれた恋文を置いたまま放っていると化けます。

--------------------------------------------------------
原型・模型製作・文 八木一文 / SPICE-Oningyohan
2020.02
Wonderfestival2020W で展示販売しました。 

2020.02.21

猫ノ王

00p1300052
百鬼之図.37 【 猫ノ王 】
河鍋暁斎の画を元に模型としました。貫禄がある姿なので
肥前国・根子岳に棲む猫王として話を添えました。
00p130004200p1300039
00p130003800p1300040
根子岳には猫の修行場があるという。
そこで猫又になるべく鍛錬を積むのだ。そして猫王より術を授かる。
修行した猫はしっかり化ける。遊女に化けたり、役者に化けたりして御馳走に
ありつくなど容易いこと。
00p130004800p1300043
しかしそれが猫又と早合点してはならぬ。
本来の役目は、仏教に災い成す妖怪「旧鼠」を退治することである。
根子岳帰りの猫又かどうかは、耳を見るとよい。耳が裂けていれば修行した猫又だ。化ける。

---------------------------------------------------
原型・模型製作・文 八木一文 / SPICE-Oningyohan
2020.02
Wonderfestival 2020冬で、展示販売しました。
河鍋暁斎・画 の三毛猫と、
日本昔話より猫王は黒猫という話から、黒猫で作りました。
 

2020.02.20

森の精霊 木霊さま

00p1300063
【ツクモガミ.35  木霊さま】
原型・模型製作 八木一文
00p130005800p1300061
ツクモガミは年を経たモノに精霊が宿って妖怪変化します。
精霊は自然の、地・水・火・風・空など目に見える見えない関係なく存在しています。
この木霊さまは、森の精霊。
00p130006200p1300059
山の女神が里に降りてくるとき、
生い茂った草が左右に分かれて、道ができると言われています。
その露払いの役目は、この木霊さま。

幕末・明治に活躍した絵師・河鍋暁斎の肉筆画を元に、立体としました。
--------------------------------------------------------------
模型製作・文 八木一文 / SPICE-Onongyohan
2019.07 
Wonderfestival2019summer で展示・販売しました。

2020.01.05

旧鼠と猫又

F746fa0adb3d49dd972587c5c30348e7  
明けた本年は子年。
化けネズミ「旧鼠」の登場です。

ちょっと悪いやつなので、その時は、
Dd5128381c714c8d8e5d0082f99b37f8
猫又参上!!
江戸時代の怪談集などには、猫又が旧鼠を退治する話がいくつか書かれています。
7de6dfd104e24ab3922135a694333119
ブチ猫とトラ猫が力を合わせて娘を救った話など。

-----------------------------------------------
ジオラマを画像加工しました。
製作 八木一文 / SPICE
物語を添えたポストカードを製作しました。
模型イベントなどに参加予定ですので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
          

2018.08.16

ツクモガミ  笛吹ネコマタ

Fuefukineko02

 

 

 

百鬼之図.30  【 ツクモガミ 笛吹ネコマタ 】

 

粘土パテで原型  レジン複製品を組立て着色

 

大きさ 6cmくらい

 

Fuefukineko03 Fuefukineko04 Fuefukineko05

 

 

 

 

 

江戸木挽町にある松平屋敷では、雨の夜、どこからともなく笛の音が聞こえる。外へ出れば屋敷の中より聞こえ、家へ入れば外より聞こえたという。本所七不思議の足洗い邸(天井より巨大な足が降りてくる怪)の仕業は猫であるというから、怪しい笛を吹いていたのはネコマタの遊びかも知れない。

 

Fuefukineko01  Pucephalas

 

河鍋暁斎の画を元に立体化しました。

 

 

_____________________________________

 

この模型はワンダーフェスティバル2018夏のSPICE-Oningyohanブースで展示販売させていただいたものです。

ツクモガミ  箒

Houki04_2

百鬼之図.29  【 ツクモガミ  箒  (ほうき)】
粘土パテで原型。レジン複製品を組立て着色
大きさ  10cmくらい
Houki01 Houki02 Houki03
笛太鼓の音がどこからともなく聞こえる怪異がある。音のする方に近づけば遠のき、逃げれは寄ってくる。
芸州広島藩の城下町には、バタバタという妖怪がいて姿は見えず。あちこちより箒で畳を叩くような音がするのだという。
                  Pucephalas
百器夜行絵巻(江戸時代)に描かれたものを参考に立体化しました。
_____________________________________
この模型はワンダーフェスティバル2018夏のSPICE-Oningyohanブースで展示販売させていただいたものです。

ツクモガミ  鼓

Tuzumi05

百鬼之図.28 【ツクモガミ  鼓 (つづみ)】
粘土パテ原型  レジン複製品を組立て着色
大きさ 8cmくらい
Tuzumi01 Tuzumi02 Tuzumi03
  音の怪異がいろいろ伝わる。
  江戸時代・芸州三次藩で起きた怪異を記した稲生物怪録では、その十八日目、部屋の道具たちが騒ぎ出す。なかでも「稲生妖怪実記」に描かれた様子は面白く、いろいろな道具が歌い踊り音を奏でる。
Tuzumi04    Pucephalas
河鍋暁斎の画より立体化しました。
_____________________________________
この模型はワンダーフェスティバル2018夏のSPICE-Oningyohanブースで展示販売させていただいたものです。

2018.02.25

ツクモガミ 「 ごとく猫 」

00p2161107

百鬼之図.25  【 ツクモガミ ごとく猫 】
粘土パテ原型  レジン複製品を着色  製作 八木一文
大きさ 5cmくらい

00p2161103 00p2161104 00p2161105

五徳は囲炉裏や火鉢で使われる道具だが、これを頭に被って松明を灯し呪詛に使うことがある。深夜、藁人形に釘を刺して相手を呪う。丑の刻参りは、恋敵を呪い殺す儀式である。遊郭でもそのような怨みごとが数々あったに違いない。

 遊女に飼われていたネコが、呪詛に使われた五徳に感応して妖怪変化したのが、「ごとく猫」である

 品川宿の伊勢屋には、猫が化けた遊女がいたらしい。夜中にこっそり起きて、客の食べ残した魚や海老をガリガリ食べるそうだ。その姿は猫に戻っている。

00p2161102  Pucephalas

鳥山石燕の画「ごとく猫」と河鍋暁斎の煙管を吸う猫の画を参考に、立体化してみました。

___________________________

この模型は、ワンダーフェスティバル2018冬の、SPICE-Oningyohanブースで展示販売させていただいたものです。

より以前の記事一覧

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ